ビクター「GR-HD1」がグッドデザイン賞「金賞」受賞

2003年10月01日
GR-HD1
●日本ビクター(株)は、(財)日本産業デザイン振興会主催の「2003年度グッドデザイン賞」において、同社のデジタルハイビジョンビデオカメラ「GR-HD1」が「金賞」を受賞したと発表した。

さらに、「グッドデザイン賞」として26V型ハイビジョン液晶テレビ「LT-26LC4」、HDDレコーダー一体型DVDプレーヤー「XV-HDV1」の2モデルも受賞。見た目の美しさはもちろん、使い勝手や機能サポートを重視したデザインが高く評価されたとのことだ。

グッドデザイン賞は、1957年に通商産業省により設立された「グッドデザイン商品選定制度(Gマーク制度)」の後継事業として1998年より新たにスタートした、日本で唯一の総合デザイン評価・推奨制度。

(Phile-web編集部)

関連記事