「虹」をモチーフにした新パッケージを採用

ビクターがBDディスクのラインナップを一新 − 録画用BD-R DL/BD-R LTH TYPE/BD-REなど

Phile-web編集部
2009年11月05日
ビクターアドバンストメディア(株)は、録画用BDディスクのラインナップを一新し、新たに「虹」をモチーフにしたパッケージデザインを採用する7モデルを12月上旬に発売する。

今回発売されるラインナップは下記の通り。全製品がインクジェットプリンター対応、ワイドプリント仕様のホワイトレーベルを採用する。

【BD-R DL】(録画用・1〜4倍速対応・50GB)

BV-R260GW5

BV-R260GW10
・BV-R260GW5(5枚パック)/¥OPEN(予想実売価格5,000円前後)
・BV-R260GW10(10枚パック)/¥OPEN(予想実売価格9,000円前後)

【BD-R】(録画用・1〜4倍速対応・25GB)

BV-R130GF5

BV-R130GF10
・BV-R130GF5(5枚パック)/¥OPEN(予想実売価格2,300円前後)
・BV-R130GF10(10枚パック)/¥OPEN(予想実売価格4,000円前後)

【BD-R LTH TYPE】(録画用・1〜2倍速対応・25GB)

BV-R130GL5

BV-R130GL10
・BV-R130GL5(5枚パック)/¥OPEN(予想実売価格2,100円前後)
・BV-R130GL10(10枚パック)/¥OPEN(予想実売価格3,800円前後)

【BD-RE】(録画用・1〜2倍速対応・25GB)

BV-E130G10
・BV-E130G10(10枚パック)/¥OPEN(予想実売価格5,000円前後)

今回発売される全製品ともに、厳選した記録材料を使用しており、記録層成膜技術をはじめ、実績のある高精度スタンパによるディスク成型技術と品質管理のもとに生産を行い、安定した録画再生性能を確保している。長期保存にも優れた性能を発揮するという。

独自の「U-HDハードコート」技術を採用し、記録面へのキズ・汚れ・ホコリによる影響を低減している。レーベル面はインクジェットプリンターによるレーベル印刷が可能なワイドプリント仕様のホワイトディスクを採用しており、水性・油性のフェルトペンで書き込みも行える。

【問い合わせ先】
ビクターお客様ご相談センター
TEL/0120-2828-17
新着記事を見る
  • ジャンルBlu-rayディスク
  • ブランドVICTOR
  • 型番BV-R260GW5
  • 発売日2009年12月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格9,000円前後)
  • ジャンルBlu-rayディスク
  • ブランドVICTOR
  • 型番BV-R260GW10
  • 発売日2009年12月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格5,000円前後)
  • ジャンルBlu-rayディスク
  • ブランドVICTOR
  • 型番BV-R130GF5
  • 発売日2009年12月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格2,300円前後)
  • ジャンルBlu-rayディスク
  • ブランドVICTOR
  • 型番BV-R130GF10
  • 発売日2009年12月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格4,000円前後)
  • ジャンルBlu-rayディスク
  • ブランドVICTOR
  • 型番BV-R130GL5
  • 発売日2009年12月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格2,100円前後)
  • ジャンルBlu-rayディスク
  • ブランドVICTOR
  • 型番BV-R130GL10
  • 発売日2009年12月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格3,800円前後)
  • ジャンルBlu-rayディスク
  • ブランドVICTOR
  • 型番BV-E130G10
  • 発売日2009年12月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格5,000円前後)

関連記事