ビクター、業務用デジタルハイビジョンビデオカメラを発売

2003年04月22日
業務用デジタルハイビジョンビデオカメラ「JY-HD1」
●日本ビクター(株)は、家庭用として世界で初めてデジタルハイビジョン映像の記録・再生を実現したデジタルハイビジョンビデオカメラ「GR-HD1」をベースに、業務用用途向けとしての機能を高めたモデル「JY-HD10」を4月25日より発売する。価格は50万円(税別)で、バッテリーパックなどをセットにした別売の専用アクセサリーキット「VU-HD1K」は4.8万円(税別)となっている。

本機は「GR-HD1」に新たな機能を装備した業務用カメラだ。「1/3型118万画素プログレッシブスキャンCCD」の採用と独自の駆動方式により、ミニDVテープに高精細なデジタルハイビジョン映像(750/30p)とプログレッシブワイド映像(525p)の記録再生を実現。

業務として新たに、XLR入力の外部マイクに対応したホールド性の良いキャリングハンドルユニットを標準搭載。液晶モニターで音声の入力状態を確認できるオーディオレベル表示機能、映像信号の色あい状態を確認できる簡易カラーバー発生機能を装備し、家庭用モデルでは11.3万画素だった液晶ファインダーが18万画素に変更となっている。
(Phile-web編集部)
新着記事を見る
【SPEC】●信号方式:HD(750/30p)、SD(525/60p)、NTSC(525/60i) 日米標準信号方式 ●録画方式:MiniDV 方式DVC-SD、DVCATV/DVB準拠 ●映像信号記録:デジタルコンポーネント記録 ●音声信号記録:MPEG1 Layer2、16bit Stereo 1チャンネル(HD、SDモード時) ●PCM デジタル記録::16bit 2チャンネル、12bit 4チャンネル(DVモード時) ●撮像素子:1/3型プログレッシブCCD118万画素 ●ズーム倍率:光学10倍ズーム/デジタル200倍ズーム ●使用カセット:MiniDV方式 ●電源:DC6.3V(ACアダプター使用時)、DC7.2V(バッテリー使用時) ●モニター:3.5型カラー液晶モニター(20万画素ポリシリコン液晶) ●ファインダー:0.44型カラー液晶ファインダー(18万画素ポリシリコン液晶) ●外形寸法:幅114.5mm×高さ99mm×奥行271.5mm(専用ハンドル含まず) ●質量:本体質量:約1270g(専用ハンドル含まず) ●入出力端子:i.LINK端子、USB端子、D端子、ヘッドホン端子、マイク端子、DC端子、AV/S/編集端子

関連記事