ビクター、スピーカーつき充電スタンド付属のポータブルMDプレーヤーを発売

2002年08月01日
左は通常時、右はスピーカーつきスタンドに置いたところ
●日本ビクター(株)は、ポータブルMDプレーヤー「XM-ZX5」を9月2日より発売する。価格はオープンだが、22,000円前後での販売が予想される。

本機は、本体を置くだけで音楽が楽しめる“スピーカー付き充電スタンド”を付属。音声用コードやACアダプターを接続しなくても、本体を充電スタンドに置くだけで内蔵スピーカーで音楽を楽しめる。また、スタンドの携帯性にも配慮し、外出時にも手軽に持ち運べる。

「レインボーイルミネーション」機能も面白い。充電中や充電しながらのスピーカー再生時に、充電スタンドに内蔵したLEDの光が虹のように変化し、鮮やかなイルミネーションを演出するというものだ。充電サインとしてはもちろん、光るインテリアとしても 楽しめる。

本体には、円をモチーフにラインストーン感覚のアクセントを加えたポップなデザインを採用し、本体カラーは3色が用意されている。(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドVICTOR
  • 型番XM-ZX5
  • 発売日9月2日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格22,000円前後)
【SPEC】●周波数特性:20Hz〜20kHz(±3dB) ●出力端子:ヘッドホン(ステレオミニジャック)×1 ●電池持続時間:本体/SP(標準)モード約22時間、LP2モード約26時間、LP4モード約30時間 充電スタンド/スピーカー再生時 約9.5時間 ●充電時間:約3.5時間 ●本体寸法:75.4W×16.0H×82.2Dmm(突起部含まず) ●質量:約75g(本体のみ)、約100g(付属充電池含む)

関連記事