オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
独立基板のヘッドホンアンプも搭載

オンキヨー、192/24 DACをL/R独立搭載のCDプレーヤー「C-7070」

ファイル・ウェブ編集部
2011年10月06日
オンキヨー(株)は、CDプレーヤー「C-7070」を10月29日より発売する。価格は84,000円(税込)。

C-7070

本製品は音楽CD、CD-R/-RW(CD-DA、MP3、WMA)の再生に対応したプレーヤー。ウォルフソン製192kHz/24bit DAC「WM8742」をL/R独立で搭載し、チャンネルあたり2回路を差動動作としている。

動的ノイズを抑制する新開発のDIDRC(Dynamic Intermodulation Distortion Reduction Circuitry)を採用。これはMHz帯までの増幅性能に優れ、100万分の1秒で瞬時に最高1,000Vまで達する反応速度を保ち、超高周波数帯域の歪みに由来するノイズを低レベルに抑えることができる回路。「P-3000R」など同社上位モデルに搭載し好評を得たもので、今回スタンダードモデルにも搭載されることになった。

アナログ出力時に不要な回路を切る「デジタル出力オフ」機能を搭載。「Standard」「Soft」の2種類のデジタルフィルター切換機能も用意している。さらに、独立基板によるヘッドホンアンプも搭載している。

また、クロックは±10PPMの高精度クロック回路を採用している。

フロントパネルにはアルミを、シャーシには肉厚鋼板を使用するなど振動対策を強化。さらに、ディスクドライブ部はアルミダイキャスト製トレイを装備したメカを4本の真鍮製脚で支持し、制振性を高めている。また、電源ケーブルはインレットタイプ。

金メッキを施した真鍮削り出しRCA端子を搭載。リモコンを付属する。

【問い合わせ先】
オンキヨーコールセンター
TEL/050-3161-9555
新着記事を見る
  • ジャンルCDプレーヤー/トランスポート
  • ブランドONKYO
  • 型番C-7070
  • 発売日2011年10月29日
  • 価格¥84,000(税込)
【SPEC】●全高調波歪率:0.0025% ●周波数特性:2Hz〜20kHz ●SN比:116dB ●消費電力:12W(電気用品安全法技術基準)●許容動作温度:5〜35℃ ●再生対応ディスク:音楽CD、CD-R/RW(CD-DA/MP3/WMA、ファイナライズ済み) ●音声出力端子:デジタル2(光×1、同軸×1)、アナログ×1 ●ヘッドホン端子:1 ●RI端子:2 ●最大外形寸法:435Wx101.1Hx306.2Dmm ●質量:6.4kg

関連記事