2016年07月29日の更新情報

mora、新テレビCM「アニソンはmora」公開。綾野ましろ/相坂優歌でRABがダンス
YouTubeでも視聴可能
「mora」が新たなテレビCM動画「アニソンはmora」をYoutubeチャンネルで公開した。テレビCMとしては2016年7月29日深夜から、TOKYO MXで放送される。

『オーディオアクセサリー162号』でLINNとKEFの“キーパーソン”特別インタビューを掲載!
LINNのEXAKTとKEF Reference5のコラボ
LINNのEXAKTと、KEF Reference5のコラボが昨日28日に発表されたばかりだが、本日29日、両社のキーパーソンとなるLINN キース・ロバートソン氏と、KEF ジャック・オクリーブラウン氏が音元出版に来社、オーディオライターの土方久明氏がインタビューを行った。

HIFIMAN、ヘッドホン/プリ/パワーの3役で使えるハイブリッドアンプ「EF100」
実売58,000円前
HIFIMAN JAPANは、プリアンプ、AB級ヘッドホンアンプ、クラスTスピーカーパワーアンプを統合したハイブリッドアンプ「EF100」を8月5日に発売する。オープン価格だが58,000円前後での実売が予想される。

オヤイデ、精密導体“102 SSC”採用のヘッドホン向け延長/接続ケーブル
「HPSC-35J/63J」「HPSC-SS/LS/LL」
オヤイデ電気は、精密導体“102 SSC”と100%ピュアシルクフィラメントを採用した、ヘッドホン向けの延長/接続ケーブル「HPSC-35J/63J」「HPSC-SS/LS/LL」を8月5日から発売する。

貴重レコードをデジタル化した音楽配信『Analog Jukebox』スタート
インテル「Compute Stick」購入者向け
ソルフレア(株)は、インテル「Compute Stick」の購入者向け音楽配信サービス『Analog Jukebox(アナログジュークボックス)』の提供を開始。

『オーディオアクセサリー162号』でアキュフェーズ最新プリアンプ「C-2850」を詳細レポート
フォノイコユニットも
巻頭企画「BEST Hi-Fi Components」では、アキュフェーズの最新プリアンプ「C-2850」のレポートを掲載予定。

Brise Audio、新設計のイヤホン用ハイグレードリケーブル「UPG001」
高機能高純度銅導体による
ブリスオーディオは、自社ブランドBrise Audioより、イヤホン用リケーブルのハイグレードモデル「UPG001」を8月1日に発売する。

5pb.Recordsの新ハイレゾタイトルを紹介!静岡人が“ザワつく”あの曲も
購入は各配信サイトより
ハイレゾでの積極的なリリースを行っている5pb.Recordsより、静岡の人々をざわめかせる曲を含む新しいハイレゾタイトルがリリースされた。

SOUND MAGIC、防弾ガラスのオーディオボード「TG868BOARD」
機器やラックのデザインを問わないクリアガラス
ネットワークジャパン(株)は、SOUND MAGICブランドより、防弾ガラスを用いたオーディオボード「TG868BOARD」を8月に発売する。価格は58,000円(税抜)。

【ケーブル大全2017】ティグロン “GE導体”採用のケーブルを緊急レポート
オーディオアクセサリー162号にも登場
世界初のマグネシウムシールドを採用したケーブルを展開し、オーディオファンから絶大な人気を誇るアクセサリーブランドであるティグロン。同社から新たな画期的な導体を採用したケーブルが登場。現在発売中の『ケーブル大全2017』などにて詳細なレポートを行っている。

ノードストより“謎のアクセサリー”が登場、その正体とは?
ただいま制作中!8月20日発売のAA162号
現在制作中、8月20日発売の『オーディオアクセサリー162号』。本日は米国のハイエンドケーブルブランド、ノードストの国際セールスとプロダクトトレーナーを兼任するビヨン・ベングトソン氏が来社。ノードストのケーブルを取り扱う(株)エレクトリにて、インタビューを行った。

ULTRASONE、“Edition 8の高音質を融合”した「Edition M Plus」
イヤーカップを変更した「BlackPearl」も
タイムロードは、ULTRASONEのヘッドホン「Edition M」に、バリエーションモデル「Edition M Plus」と「Edition M BlackPearl」を追加。8月末より発売する。

2016年07月28日の更新情報

新ハイレゾフォーマット「MQA」試聴イベントが8月6日に秋葉原で開催
注目の新製品も集結
MQAフォーマットを関係者からの解説とともに試聴できるイベントの開催が8月6日(土)に開催される。場所は秋葉原のダイナミックオーディオ4F。

フィンランドの注目スピーカーブランド「amphion」のキーパーソンに特別インタビュー
8月20日発売のオーディオアクセサリー最新号にて
スピーカーブランドamphionのキーパーソン、アンシ・ヒュヴェネン氏の来日にあたり、オーディオアクセサリー誌では特別インタビューを実施した。

LINN「EXAKTBOX」がKEF Reference 5とJBL S9900に対応 - 技術部長が詳細を語る
発表会を開催。Roonのことも聞いてみた
リンジャパンは、LINNが手がける「EXAKTクロスオーバー」について発表会を開催。EXAKTシステムによるデジタルクロスオーバーが、KEF「Reference 5」とJBL「S9900」の2つのスピーカーに新たに対応したと発表した。

ヤマハ、ハイレゾ対応のCD/USB/Wi-Fi多機能レシーバー「CRX-N470」
“MusicCast”機能対応モデル
ヤマハは、ネットワーク経由でのハイレゾ再生に対応するCDレシーバー「CRX-N470」を9月上旬に発売する。価格は58,000円(税抜)。

横浜ベイサイドネット、新スピーカーシステム試聴会を8月6日に実施
Blues Master 15Aをデモンストレーション
横浜ベイサイドネットは、同社オリジナルの大型スピーカーシステム「Blues Master 15A」が聴ける試聴会を、8月6日(土)に横浜市中区吉田町の横浜ベイサイドネット内の試聴スペースにて実施する。

2016年07月27日の更新情報

オノ セイゲン幻の1stアルバム、『SEIGEN』発売記念ミニライブ&イベントレポート
新レーベル立ち上げを明かす
オノ セイゲン氏の“幻の”ファースト・アルバム「SEIGEN」(1984年)が、リマスタリングされ6月22日からDSD 5.6MHz およびWAV音源にて配信開始。7月26日、御茶ノ水のcafe104.5にてミニライブ&トークイベントが開催された。

「OTOTEN」〜AUDIO・VISUAL FESTIVAL2017〜のキー・ビジュアルが公開
旧・オーディオ・ホームシアター展
日本オーディオ協会は、2017年に開催される『「OTOTEN」〜AUDIO・VISUAL FESTIVAL2017〜』(旧・オーディオ・ホームシアター展)のキー・ビジュアルを公開した。

<好評発売中!ケーブル大全2017>ケーブルの最新動向と本誌の見どころを編集長 中野が動画で解説!
世界的にも類を見ない! ケーブルのいまを知る
より良い音を志向するオーディオファン必見の増刊号、『ケーブル大全』の最新号がいよいよ全国の書店にて発売となりました。2014年のPCOCCの製造終了以降、各社に新導体の研究を重ねてきたいま、ケーブルの歴史を見ても最も大きな変化の時代がやってきています。そんな変化の末に進化を遂げたケーブルのいまが、本誌を見ればまるわかりです。

クリプトンHQM、“ハイレゾ音源のさらなる高音質化”を目指した赤坂工芸の2作品を配信
AKL スペシャル・ハイクラス・シリーズ
クリプトンは、同社のハイレゾ配信サイト「KRIPTON HQM」にて、赤坂工芸音研のハイレゾ音源 2タイトルを、「AKL スペシャル・ハイクラス・シリーズ」として7月30日より配信する。

次号の『オーディオアクセサリー』では福田雅光氏によるCDラジオ試聴を実施
話題のハイレゾ対応モデルも登場
季刊オーディオアクセサリー誌にて、「旬の音本舗 福田屋」「ケーブル十番勝負」などの人気連載を持つオーディオ評論家、福田雅光氏から、ある日オーディオアクセサリー編集部に、こんな電話がかかってきました。「最近、CDラジオが面白い!ぜひ『オーディオアクセサリー』でも取材するべきだ!」

2016年07月28日の更新情報

読者が体験!オーディオテクニカの旗艦MCカートリッジ「AT-ART1000」イベントレポート
3年間かけて開発した最上位機
7月16日、オーディオテクニカから登場したフラグシップMCカートリッジ「AT-ART1000」プレミアム試聴会が開催され、合計38名の方々にご参加いただきました。イベントのようすや、来場された方の生の声をレポートします!

2016年07月27日の更新情報

【NetAudio】CREEKからデジタルセンターとしての機能を持つCDプレーヤー登場。その実力を試す
組み合わせ試聴レポートを『Net Audio』最新号に掲載
CREEKの「EVOLUTION 100CD」は、デジタルセンターとして使うことができるCDプレーヤーである。7月19日発売の『Net Audio vol.23』では石原 俊氏による100CDと50P、100CDと100Pのペアの比較試聴レポートを掲載している。

【NetAudio】GENELECのアクティブスピーカーで高品位スピーカーリスニングをはじめよう
有名スタジオへの導入実績も持つ
スピーカーリスニングに興味はあるけれど実現は難しい、という場合にオススメしたいのが、アクティブスピーカーの導入だ。GENELECのアクティブスピーカーは多くの愛好家を持つほか、国内の有名スタジオにも導入された経歴を持つ製品だ。

HD-Music.で楽天スーパーポイント10倍プレゼント&「ハイレゾ夏祭り」ポイントくじキャンペーン
7月26日から8月9日まで
ハイレゾ音源配信サイト「VICTOR STUDIO HD-Music.」にて、7月26日から楽天スーパーポイント10倍プレゼントキャンペーンが開始された。期間は8月9日 9:59まで。

2016年07月29日の更新情報

ETYMOTIC、BAイヤホン「ER4SR/ER4XR」の発売日は8月4日
完実電気は、ETYMOTIC(ETYMOTIC RESEARCH)ブランドのBAドライバー搭載カナル型イヤホン「ER4SR」および「ER4XR」の発売日を8月4日に決定した。

2016年07月26日の更新情報

ハイレゾ収録USBメモリーの普及サイト「HL-RECORDS」オープン
ハイブリンクスが開設
(株)ハイブリンクスは、ハイレゾ楽曲を収録したUSBメモリー製品の通じてハイレゾ普及を図る専用サイト「HL-RECORDS」を開設した。

2016年07月27日の更新情報

DELA“N1”シリーズ、USB-DACで直接再生できるCDトランスポート機能追加
リッピング機能の強化も
メルコシンクレッツ(株)は、同社が展開するDELAブランドのオーディオ用NAS“N1”シリーズの新ファームウェア「Ver3.10」を公開。

2016年07月26日の更新情報

ラズパイ用「Terra-Berry DAC」を購入すると、RCAコネクタ基板が付属するキャンペーン
7月25日より出荷開始
ブライトーンは、Raspberry Pi向けDAC「Terra-Berry DAC」を7月25日より出荷開始した。また、これに併せて本機を2016年8月までに注文するとオプションの「RCAコネクタ基板」をプレゼントするキャンペーンを実施する。

WaversaSystems、フルバランス構成の小型デジタルアンプ「WMiniAMP」
独自のWAP技術搭載
WaversaSystemsJAPAN(zionote)は、フルバランス構成を投入したコンパクトなデジタルプリメインアンプ「WMiniAMP」を発売開始した。

【動画レポート】ヤマハの最高峰スピーカー「NS-5000」取材中!石原俊氏が『AA162号』でレビュー
ただいま制作中!8月20日発売の最新刊
『季刊・オーディオアクセサリー』編集部では、8月20日発売の最新刊162号を制作中。本日はヤマハの最高峰スピーカー「NS-5000」をテスト。オーディオ評論家の石原 俊氏を迎えて入念な試聴が行われた。

NFJ、USB-DAC搭載の小型フルデジタルアンプ「UPA-D152J」
下位モデル「UPA-152J Mk II」も
(株)ノースフラットジャパンは、同社が展開するNFJブランドから、USB-DAC搭載のUSBバスパワー駆動フルデジタルアンプ「UPA-D152J」、デジタルアンプ「UPA-D152J Mk II」の2モデルを7月28日に発売する。

【NetAudio】茶楽音人のイヤホン「Donguri」、エントリー/フラグシップ機の魅力をレポート
詳細はNetAudio Vol.23にて!
TTR(株)が展開するイヤホンブランド、茶楽音人(さらうんど)。そのブランドネームが目を引くが、独自技術の塊とも言えるラインナップが持つサウンドこそが、茶楽音人の最大の個性だ。

<季刊ネットオーディオ vol.23>編集長 浅田がいまのトレンドと掲載内容を動画で解説!
オールカラーで「音の最先端」をお届け
いま、全国の書店にて好評発売中の『季刊ネットオーディオ vol.23』。デジタルオーディオの最先端トレンドと、必見の誌面の内容を編集部浅田が動画にて解説します。

2016年07月25日の更新情報

Q Acousticsのスピーカー「3000」シリーズが9月3日に販売再開
全国のショップでの試聴・購入も可能に
イースタンサウンドファクトリーは、英Q Acousticsブランドのスピーカー「3000」シリーズの販売を9月3日に再開すると発表した。また、今後は全国のショップにて試聴・購入が可能になる。

イベント“女子オーディオ”、宮崎友紀子さんミニライブ&ハイレゾ試聴会開催
e-onkyo musicにて384kHzで配信中のアーティスト
評論家の林正儀氏が主宰している“女子オーディオ”のイベントとして、8月6日(土)に、宮崎友紀子さんのトークショー&ミニライブ&ハイレゾ試聴会が行われる。

オリオスペック、斉藤由貴のハイレゾ音源&UHQCD試聴会を7月30日に開催
ポニーキャニオン担当者がゲストで登場
秋葉原のオーディオショップ オリオスペックは、斉藤由貴のハイレゾ音源およびUHQCDを試聴するイベントを7月30日に開催する。

SOtM、RoonReady対応ネットワークトランスポート「sMS-200」。価格は7万円
11.2MHz DSD、384kHz/32bit PCMに対応
ブライトーンは、同社が取り扱うSOtM(ソム)のRoonReady対応ネットワークオーディオトランスポート「sMS-200」を8月より発売する。価格は70,000円(税抜)。

ラックスマン、同社初のクリーン電源システム「ES-1200」を今秋発売
価格は60万円前後を予定
ラックスマンは、同社初のクリーン電源システム「ES-1200」を2016年秋に発売する。

パナソニックセンター大阪がリニューアル。Technicsが聴ける試聴室も用意
毎日試聴イベントを実施
パナソニック(株)がコーポレートショウルームの大阪拠点として運営する「パナソニックセンター大阪」が、1階と2階を改装し「住空間」の提案拠点として7月15日にリニューアルオープンした。

過去記事一覧