2016年12月09日の更新情報

High Fidelity Cables、磁気伝導技術によるスピーカーケーブル。1mで65万円から
バナナプラグとYラグの2種類を用意
ブライトーンは、High Fidelity Cables(ハイフィデリティケーブル)のスピーカーケーブル「Enhanced Speaker Cables(エンハンスドスピーカーケーブル)」の発売を開始した。

マークレビンソン、オーディオプレーヤー「No519」。ネットワーク/USB/CD/BTなどに対応
価格は税抜215万円
ハーマンインターナショナルは、Mark LevinsonのUSB-DAC搭載CDプレーヤー「No519」を2017年初旬に発売する。

NOBUNAGA Labs、オーディオテクニカA2DC端子対応のプレミアムリケーブル「岩融(いわとおし)」
A2DC端子/3.5mmステレオミニ採用
NOBUNAGA Labsは、A2DC端子を採用したリケーブルのプレミアムモデル「岩融(いわとおし)」を12月17日に発売。それに先駆け、本日12月9日より予約受付を開始していてる。価格はオープンだが、11,080円前後での実売が予想される。

大瀧詠一の7インチレコードボックス「NIAGARA 45RPM VOX」。貴重なプロモ盤もセット!
予約販売受付中
ソニーミュージックから、大瀧詠一の7インチレコードボックスセット『NIAGARA 45RPM VOX』が限定発売される。

2016年12月08日の更新情報

iCat、ES9028PROを搭載したUSB-DAC「XDA-21」など3機種
AK4497EQ搭載USB-DACも
完実電気は、米iCATのUSB-DAC 2製品とUSB-DDCを12月12日に発売する。

いよいよ明日から! マックスオーディオ主催「第30回九州オーディオ&ビジュアルフェア」
本誌執筆陣もイベント!
九州のオーディオ専門店の中心的存在であるマックスオーディオが主催する、恒例の「九州オーディオ&ビジュアルフェア」が、いよいよ明日12月9日(金)より3日間にわたって開催される。会場は北九州市小倉のAIM(アジア太平洋インポートマート)3階特設会場。今回は、第30回目記念。豪華な講師陣を迎え、特別記念イベントも行われる。オーディオ銘機賞受賞モデルも多数、展示される。

AYREからネットワークプレーヤー/DAC「QX-5 Twenty」。ES9038PRO搭載、RoonReady
価格は128万円
アクシスは、Ayre Acousticのネットワークプレーヤー/DAC/デジタルプリアンプ「QX-5 Twenty」を12月より発売する。

AKB48楽曲がハイレゾ配信解禁。「会いたかった」などヒット曲収めたベスト盤4タイプ
ベストアルバム「0と1の間」
アイドルグループ「AKB48」のハイレゾ音源が配信開始された。同グループのハイレゾ配信は初。

2016年12月07日の更新情報

岐阜のサウンド・ハンターにてディナウディオ新CONTOURシリーズ試聴会開催
12月9日から11日まで
岐阜県のオーディオショップ「サウンド・ハンター」は、DYNAUDIO 新CONTOURシリーズの試聴会を12月9日から11日まで開催する。

オーディオ&ホームシアター のだや、「冬の大展示即売会」を今週末に仙台で開催
オーディオ銘機賞受賞モデルを多数展示予定
“のだや”恒例の「冬の大展示即売会」が、今週末に仙台で開催される。

九州最大のオーディオショウ「九州オーディオ&ビジュアルフェア」が12月9日から開幕
注目&人気の製品が一堂に出展
福岡県のオーディオ専門店、マックスオーディオは、12月9日(金)、10日(土)、11日(日)の3日間にわたり「九州オーディオ&ヴィジュアルフェア」を開催する。

【mora今週のハイレゾシングルTOP10】MAN WITH A MISSION久々の新曲「Hey Now」がトップ!
「逃げ恥」のサントラも配信開始
mora今週のハイレゾシングル売上げランキング&オススメ作品を更新!MAN WITH A MISSIONが中野雅之とともに制作した、MWAMの新機軸とも言える最新型ロックサウンド「Hey Now」がトップです。

2016年12月06日の更新情報

あの作曲家も猫好きだった?! 可愛い猫をクラシックと画で楽しめるCDブックが登場
『吾輩はピアノを聴く猫である』
猫にちなんだクラシック曲を収録したCDと絵本がセットになった『吾輩はピアノを聴く猫である』(カメラータ・トウキョウ)が発売中だ。

2016年12月05日の更新情報

九州最大規模のAVイベント『九州オーディオ&ビジュアルフェア』、今週末12月9日開幕
オーディオ銘機賞受賞モデルも多数デモ
12月9日(金)、10日(土)、11日(日)の3日間にわたって、福岡県のオーディオショップ、マックスオーディオが主催する「九州オーディオ&ヴィジュアルフェア」が開催される。

猫をテーマにしたCDブック『吾輩は ピアノを聴く 猫である』。フジコ・ヘミングなど収録
猫にちなんだクラシック曲を収録したCDと猫の絵本のセット
カメラータ・トウキョウは、CDブック『吾輩は ピアノを聴く 猫である ーあなたの猫と一緒に聴く画集』(品番:CMBK-30004)を発売した。価格は2,300円(税抜)。

IDEONaudio、3つの“R”でUSBオーディオを高音質化させる「3R USB Renaissance」
zionoteが取り扱いを開始
zionoteは、IDEONaudio(イデオンオーディオ)製品の取り扱いを開始。「3R USB Renaissance」を2017年1月から発売する。価格は30,000円前後を予定。

GRADO、フラグシップMIカートリッジ「Statement 2」 - 398,000円
前モデルから2年ぶり
ナイコムは、同社が取り扱うGRADO(グラド)のフラグシップとなるMI型カートリッジ「Statement 2」を12月12日(月)に発売する。

パイオニア、新スピーカー「S-PM50/30」。20年ぶりバーチカルツイン、10年ぶりピュアモルト材採用
理想の点音源再生を目指す
オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、PIONEERブランドより、バーチカルツイン方式を採用したスピーカーシステム「S-PM50」および「S-PM30」を12月下旬に発売する。

2016年12月02日の更新情報

ラックスマンの新製品試聴会、長野県上田市にて12月10日・11日に開催
真空管プリメインアンプ「LX-380」などが登場
ラックスマン(株)は、12月10日(土)と11日(日)の2日間、長野県上田市のオーディオ専門店、オーディオコアにて同社製品の試聴会を開催する。

オーディオデザイン、プリメインアンプ「DCPMA-100」などの試聴会を12月17日に開催
プリアンプ「DCP-240」なども
オーディオデザインは、プリメインアンプ「DCPMA-100」を始めとする同社製品の試聴会を12月17日に開催する。

Wilson Audio、ペア1750万円の準フラグシップスピーカー「ALEXX」。旗艦機から多くの技術を継承
MTM構成をさらにリファイン
アクシスは、Wilson Audioの大型フロアスタンディングスピーカー新モデルとして、4ウェイ5ドライバーシステムの「ALEXX」を12月に発売する。1,750万円のスタンダードカラー仕上げに加えて、1,780万円のアップグレードカラーも用意している。

エクセルサウンド、漆仕上げのMCカートリッジ「悦郎・漆 COBALT BLUE」
悦郎・漆シリーズ第2弾
エクセルサウンドは、MC型ステレオカートリッジ「悦郎・漆 COBALT BLUE」を12月17日より発売する。

アクシス、Dan D’Agostinoのパワーアンプ「MOMENTUM M400」。ペア1,000万円
ヒートシンクに銅を採用し、熱吸収率を向上
アクシス(株)は、Dan D’Agostinoのモノブロック・パワーアンプ「MOMENTUM M400」を12月に発売する。価格は10,000,000円(税抜・ペア)、カラーはシルバー/ブラック。

JVC、“人工熟成響棒”で音質向上図ったウッドコーンスピーカー「SX-WD9VNT/WD7VNT」
スピーカー単体でフルレンジと2ウェイの2種類を展開
JVCケンウッドは、木の振動板を採用した“ウッドコーンスピーカー”新モデルとして、フルレンジモデル「SX-WD9VNT」と2ウェイモデル「SX-WD7VNT」を12月中旬に発売する。

2016年12月01日の更新情報

今週末開催! 「信州ハイエンドオーディオビジュアルフェア」見どころ解説
銘機賞受賞モデルが多数登場
12月3日(土)、4日(日)の2日間にわたって、長野県松本市のオーディオショップ、ロイヤルオーディオが主催する「信州ハイエンドオーディオビジュアルフェア」が開催される。

HD-Music.、ケンウッドのハイレゾコンポなどが当たるキャンペーン
ハイレゾ作品3,000円以上の購入者対象
ハイレゾ音源配信サービスのVICTOR STUDIO HD-Music.は、ハイレゾ作品を3,000円(税抜)以上購入したユーザーにハイレゾ対応コンポ「KA-NA7+LS-NA7」などをプレゼントするキャンペーン「WINTER SALE 2016」を開始した。

オーディオNAS「RockDisk for Audio」が価格改定。SSDモデルは1万円の値下げ
直販サイトにて
アイ・オー・データ機器の直販サイト「アイオープラザ」は、オーディオNAS「RockDisk for Audio」の2TBモデルとSSDモデルの価格改定を実施した。

IKEDAカートリッジのアナログ試聴会がオーディオユニオン御茶ノ水アクセサリー館で開催
12月17日(土)14時から
カジハラ・ラボ、サエクコマース、ポーカロ・ラインのオーディオ各社により結成されるフォースは、オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館にてアナログ試聴会「フォース・2016 FinalアナログイベントFeaturing IKEDA9XX」を12月17日(土)に開催する。

トライオード、キャッシュバックなど3種類の年末年始キャンペーン
12月5日から2017年1月31日まで
トライオードは、同社製品の購入者を対象としたキャンペーンを、年末年始にかけて一挙3種類実施する。

AROMAのIEM新製品「Witch Girl 12」が体験できる試聴会、eイヤホン4店舗で開催
12月3日・4日
ポータブルオーディオブランド「AROMA」の新製品である「Witch Girl 12」の音に触れることができる試聴会が、eイヤホン全国4店舗にて開催される。

DYNAUDIO、新「CONTOUR」シリーズを正式発表 - ドライバー刷新などフルモデルチェンジ【詳細情報追加】
最上位モデルは130万円/ペア
DYNAUDIO JAPANは本日、新製品発表会を開催。主力スピーカーである「CONTOUR」シリーズの新モデルを正式発表。日本でも12月中旬〜下旬にかけて発売を開始する。

英Monitor Audioが英ROKSANを買収。「信じられないほどのシナジーを」
詳細は後日発表
英Monitor Audioは、 英ROKSAN AUDIOを買収すると発表した。

iFI-Audio、人気モデルを進化させた「micro iDSD BL」を先行発表 ー 「micro iTube2」も初公開
24.6MHz DSD対応のUSB-DACがアナログ回路を強化
ENZO j-Fi LLC.は、東京・秋葉原にあるオリオスペックにて開催した同社が取り扱うiFI-Audioの新製品発表イベントにて、「micro iDSD BL」や本邦初公開となる新製品を先行発表した。

【Senka21】オーディオ特化「ハードオフ オーディオサロン」2号店は吉祥寺。オープンから2ヶ月の手応えは?
信頼され、愛される店に
リユース商品によるオーディオ専門店という新業態で業界に一石を投じた「ハードオフ オーディオサロン新潟紫竹山店」。オープンから2年半、オーディオサロンの名を冠した2つ目の店舗が吉祥寺にオープンした。

2016年11月30日の更新情報

e-onkyo music、最大58%の割引キャンペーン。1万ポイントやハイレゾDAPなどプレゼントも
12月1日〜2017年1月5日まで
e-onkyo music.は、12月1日(木)から「e-onkyo music 年末年始キャンペーン」を実施する。期間は2017年1月5日(木)まで。

コロムビア、DENONのクラシック作品を収録したUHQCDサンプラー。20曲収録で1,000円
来年よりDENON作品をUHQCDで発売予定
日本コロムビアは、DENONレーベルのクラシックタイトルをUHQCDにて来年発売することを発表。そのリリースに先駆けて、サンプラーCDを12月21日に発売する。

ユディオス、同軸・光デジタルに特化したD/Aコンバーター「YD-192MODAC」
192kHz/24bitまで
Yudios(ユディオス)は、RCA同軸デジタル、光TOS入力を装備する192kHz/24bit対応のDAコンバーター「YD-192MODAC」を発売する。

ユキムが手掛けるEMIクラシック名盤アナログ、第1弾は12月22日に決定。各タイトル300枚限定
「YUKIMU CLASSIC LP COLLECTION」
ユキムは、同社がEMIクラシックの貴重なマスターテープの中から厳選したタイトルをアナログレコード化して発売する「YUKIMU CLASSIC LP COLLECTION」の第1弾について、発売日が12月22日に決定したとアナウンスした。

【mora今週のハイレゾシングルTOP10】L'Arc~en~Cielの「Don't be Afraid -English version-」が首位!
「FF XV」のサントラがハイレゾで一部先行配信開始
mora今週のハイレゾシングル売上げランキング&オススメ作品を更新!11月25日発売のL'Arc〜en〜Cielの新曲「Don't be Afraid -English version-」が首位を獲得しています。

2016年11月29日の更新情報

2016年10月度のアナログレコード生産量は前年比200%。日本レコード協会が集計
10月度の音楽ソフト生産実績は前年比95%
日本レコード協会は、日本レコード協会加盟全社から集計した2016年10月度(2016年10月1日〜31日)のレコード(音楽ソフト)生産実績を発表した。

エレクトリ、UNISON RESEARCH製品の輸入販売を年内で終了
アフターサービスは一時的に継続
エレクトリは、同社が輸入販売を行ってきたイタリアのオーディオブランドUNISON RESEARCH(ユニゾンリサーチ)の輸入代理店契約を2016年12月31日で終結。製品の販売取り扱いを終了することを発表した。

AET、 粘性発泡素材「VFE」によるフット用振動吸収シート
2タイプをラインナップ
エーイーティーは、粘性発泡素材「VFE」(ヴィスコマティック・フォームド・エラストマー)を採用する脚部用シートモデル「VFE-5005S」および「VFE-5005H」を11月30日(水)に発売する。

ALLIONの最高峰プリメイン「A10」を村井裕弥氏が紹介。アバック秋葉原店でのイベントをレポート
ALLIONの10周年を記念した最高峰プリメインアンプ、A10のお披露目試聴会が、11月26日(土)にアバック秋葉原店の試聴ルームグラウディオにて開催された。講師はオーディオ評論家の村井裕弥氏。

2016年11月28日の更新情報

HANSS acoustics、重さ16kgプラッター採用のアナログプレーヤー「T-60SE」
148万円で受注生産
オーディオリファレンス インクは、ソリッドCNCアルミニウム加工によるブラックアノダイザー仕上げのプラッターの採用などで高音質化を図った、HANSS acousticsブランドの新ターンテーブル「T-60SE」を受注生産で発売する。価格は148万円(税抜)。

作曲家・新垣 隆の新曲が世界初演。2月1日、3日にコンサート開催
武藤英明指揮、チェコ国立室内管弦楽団パルドビツェ
作曲家・新垣隆の新曲が世界初演されるコンサートが、2017年2月1日、2月3日に行われる。武藤英明指揮、チェコ国立室内管弦楽団パルドビツェによる演奏で、演目は新垣隆作曲の「弦楽オーケストラとフルートの為のFMM」、シューマンの「4本のホルンと管楽器のためのコンツェルトシュテュック」、ベートーヴェンの「交響曲第7番」。

ブライトーン、「信州ハイエンドオーディオ・ビジュアルフェア」に出展 - SOtM「sMS-200」など
12月3日(土)〜4日(日)開催
ブライトーンは、12月3日(土)、12月4日(日)に松本めいてつショーホールで開催される「信州ハイエンドオーディオ・ビジュアルフェア」に、SOtM、High Fidelity Cables製品、日本テレガートナーの新製品(オーディオ専用ハブ)を出展する。

エソテリック、クロックジェネレーター2機種 ー ルビジウム搭載「G-01X」とOCXO搭載「G-02X」
Grandioso G1の技術要素を継承
エソテリックは、マスタークロックジェネレーター「G-01X」「G-02X」を12月20日より発売する。

過去記事一覧