ホームシアターCHANNEL 連携企画

PlayStation 5のアップデート機能、“テレビのスピーカーでTempest 3Dオーディオ”のクオリティをチェック!

  • Twitter
  • FaceBook
ホームシアターCHANNEL編集部
2021年11月24日
■3Dオーディオに最適化されたソフトでレビュー
PlayStation 5のサウンド機能のひとつである、ソニー・インタラクティブエンタテインメントが開発した「Tempest 3Dオーディオ」。ゲームソフトのサウンドを立体的で没入感の高い包まれるような音場で楽しむことができる機能が、PlayStation 5のアップデートによって、新たに“テレビのスピーカーで3Dオーディオを再生”できるように進化しました。

PlayStation 5のアップデートで「Tempest 3Dオーディオ」が進化


取材では、ソニーの4K液晶テレビ「XRJ-65X95J」でチェックしました

「ホームシアターCHANNEL」では、3Dオーディオに最適化された音声が収録されているソフトをレファレンスとし、今回のアップデート後のモデルと4Kテレビを組み合わせて実際のサウンドをレビュー。従来までヘッドホンで楽しめていた機能ですが、スピーカーで出力することでどのようになるのかクオリティチェックしました。また、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの広報担当者に、Tempest 3Dオーディオならではの特徴をメールインタビューした回答も掲載。ぜひ、アンケートの内容もお楽しみください!

>>レビューは「ホームシアターCHANNEL」で!