ホームシアターCHANNEL 連携企画

2021年秋のサウンドバー特集!PART3は「10万円以上」の厳選モデルを比較レビュー

  • Twitter
  • FaceBook
ホームシアターCHANNEL編集部
2021年11月05日
■ハイグレードクラスの3機種をチェック!
「ホームシアターCHANNEL」で掲載中の特集企画「いまこそテレビでホームシアターを! サウンドバー特集 2021 AUTUMN」。PART3では、サウンドバーのなかでも高級価格帯である10万円以上の「ハイグレードクラス」から、注目度の高いモデルとして3機種をご紹介します。ハイグレードクラスならではである、高音質をこだわり抜いたモデル、ドルビーアトモスをはじめとするイマーシブサウンドに対応するモデルなど、クオリティと先進性を兼備したサウンドバーのクオリティレビューをお楽しみください!

厳選サウンドバー10機種を横並びで比較。PART3でご紹介する10万円以上のハイグレードクラスは、音質から機能性、さらに独自技術まで、高級モデルならではの作り込みが施されています。


サウンドバーの音質を傾向表で確認できます。各モデルの特長が一目でわかります。
>>各モデルのレビューは「ホームシアターCHANNEL」で!

関連記事