山之内正と鈴木裕がそれぞれの視点から迫る

エソテリック「マスターサウンドワークス」シリーズの魅力を徹底レビュー!

2011年07月28日
 
パワーアンプブロック部は左右のアルミの側板部に搭載。MOS-FETの発熱を、この側板に逃がすため、ヒートシンクはまったく存在しない

この記事の画像一覧


関連リンク

関連記事