【特別企画】“部屋をつくる"オーディオルーム・プロジェクト

リフォームで造る「すべてを満たした極上のオーディオルーム」。鈴木 裕が訪問レポート!

鈴木 裕
2017年03月08日
 
天井にはX状に太い鋼鉄のワイヤーが入っており、高さや形状にも制約があった。アコースティックラボはこのX状のワイヤーを避けて、視覚的に天井が高く見えるようなデザインを採用。天井はいちばん高いところで2.3m。前の方は少し低くなっている

この記事の画像一覧


関連記事