【特別企画】DAVEとの組み合わせも

ULTRASONE「Edition 8 EX」を聴く。ハイエンドヘッドホンの代表的モデルがさらに進化

山本 敦

前のページ 1 2 3 4 次のページ

2017年01月18日
CHORD「DAVE」と組み合わせた極上システムのサウンドは?

最後にMacBook ProをCHORDのDAC/ヘッドホンアンプ「DAVE」につないで、フラグシップ同士の饗宴にも耳を傾けてみた。

CHORD「DAVE」

DAVEはEdition 8 EXの底力を容赦なく引き出した。低音はより奥深く沈み込んで、足腰が強くなる。オーケストラは空間再現は縦横無尽に広がり、壮大なスケール感に思わずたじろぐ。元々の特徴である空間再現力と音色の鮮やかさがさらに高まり、音楽に魂が宿る。このペアによる音楽再生を一度でも体験してしまうと、なかなかほかの音で納得がいかなくなるほど中毒性がある。ヘッドホンにとっても、DAVEが恐るべきサイドキック(相棒、親友)であることもわかった。

ウルトラゾーンが目指す未来を示す、ひとつの到達点と言うべきサウンド

Edition 8 EXの実力に触れてみると、本機をEdition 8が単純に進化したモデルとして捉えるべきではないことを強く実感する。音に加えて、装着感や機能性も全く別物として飛躍を遂げているからだ。新モデルの発売後もEdition 8は併売されるとのことなので、キャラクターの違いを確かめてみるとよいだろう。

創業の頃からプレミアムヘッドホンの進化を一途に追いかけてきた、ドイツのマイスターたちによるノウハウが隅々まで行き渡ったEdition 8 EXの圧倒的な実力を、思い知らされたリスニングだった。

(山本 敦)


特別企画 協力:タイムロード

前のページ 1 2 3 4 次のページ

関連記事