同クラス製品より約15%小型化

RAVPower、PD 3.0とiSmart 2.0対応のUSB-C&A急速充電器

編集部:押野 由宇
2019年08月14日
サンバレージャパンは、RAVPowerブランドより、タブレットやノートPCにも充電可能な最大61Wの出力と2台同時充電可能な2ポートを備えたUSB急速充電器「RP-PC105」を、8月14日から発売する。価格はブラックが4,799円(税込)、ホワイトが4,899円。8月23日23:59までは特別価格として、ブラックが3,999円(税込)、ホワイトが4,199円(税込)にて販売される。>販売ページはこちら

最大61Wの高出力が可能なUSB Type-CポートとUSB Type-Aの2ポート搭載としながらも、独自設計により一般的な同出力クラスの充電器よりも約15%の小型化に成功したというモデル。

USB Type-Cポートは急速充電規格Power Delivery 3.0に対応。またUSB Type-Aポートは、効率的な充電が可能な独自技術iSmart 2.0を採用することで、接続したデバイスなどを自動的に判別。出力を自動で調整しながら最大12Wの出力で充電が行える。

ホワイトカラーもラインナップ

電源入力は100Vから最大240Vまで対応しており、世界中の多くの国と地域で使用が可能であるとアピールする。また、ACプラグは本体内部に折りたたむことができる。

「RP-PC105」(ブラック)