様々なeスポーツ大会で公式マシンに採用のシリーズ

サードウェーブ、ゲーミングPC“GALLERIA GAMEMASTER”シリーズに新モデル6機種

編集部:小澤麻実
2019年06月21日
サードウェーブは、様々なeスポーツ大会で公式マシンとして採用されるゲーミングPC“GALLERIA GAMEMASTER”シリーズの新6モデルを6月22日に発売する。ラインナップは以下のとおり。

“GALLERIA GAMEMASTER”シリーズに新モデルが登場

【Entry model】手軽にゲームを始めたい方向け (1モデル)
GM51G5(Core i5-9400F / GTX1650 4GB / ミニタワー)¥119,800(税抜)

【Standard model】ジャンルを問わずゲームをプレイしたい方向け
GX71G6(Core i7-9700F / GTX1660 6GB / タワー)¥164,800(税抜)
GX71G6T(Core i7-9700F / GTX1660 Ti 6GB / タワー)¥174,800(税抜)

【Professional model】競技大会で使用されているパソコンが欲しいという方向け
GX71R6(Core i7-9700F / RTX2060 6GB / タワー)¥199,800(税抜)
GX71R8(受注生産)(Core i7-9700F / RTX2080 8GB / タワー)¥279,800(税抜)
GX71R8T(受注生産)(Core i7-9700F / RTX2080 Ti 11GB / タワー)¥309,800(税抜)

実機を使用したゲームの動作確認を実施しているほか、ゲームのインストールやログインなどのトラブル時に使える「コンシェルジュサポート」(24時間365日対応)も用意。最新の3Dゲームも快適に動作するというCPUとグラフィックカード、大容量メモリを搭載。全モデルSSD採用で、読み込み時間の短縮も図られている。熱を効率よく排出するエアフローと高性能なCPUグリスを採用し、高負荷となるゲーム中でも高い冷却性能を発揮するとのこと。付属のマウスとキーボードもゲームプレイに最適化されたものとなっている。

なお、“GALLERIA GAMEMASTER”シリーズを購入すると、eSports施設『LFS池袋』の24時間無料体験ペアチケット(約15,000円相当)がプレゼントされる。なくなり次第終了となる。

関連記事