「すべてのユーザーに推奨」

「iOS 12.1.4」配信開始、グループFaceTimeのバグなど「重大なセキュリティアップデート」

編集部:風間雄介
2019年02月08日
アップルは、iPhone/iPad/iPod touch向けのOS、「iOS 12.1.4」を提供開始した。

iOS 12.1.4には「重要なセキュリティアップデートが含まれ、すべてのユーザに推奨される」としている。

具体的には、「グループFaceTime」の通話の際、相手が通話に出る前に声が聞こえるというバグなどを修正した。同社はこのバグを認識した後、グループFaceTimeのサービスを停止。修正したソフトをリリースすると述べていた。現在はサービスを復旧し、利用するにはOSをアップデートするよう促している。

関連リンク

関連記事