ベビーモードとプレビューモード

ZTEの2画面スマホ「M」、Android8.1アップデート開始。2画面ならではの撮影モードも追加

編集部:風間雄介
2018年12月05日
(株)NTTドコモ とZTEが共同開発した2画面スマートフォン “M” 「Z-01K」は、本日12月5日からAndroid 8.1へのアップデートを開始した。

ZTE “M” 「Z-01K」

またOSアップデートと同時に、2画面スマホならではの写真撮影モード2種類を追加した。

1つは「ベビーモード」。乳幼児がカメラを見てくれないときなどの対策として、被写体(乳幼児)が見る側のディスプレイにカラフルな図形の動画を自動的に再生し、赤ちゃんの目線を引き付け、ベストショットの撮影を可能にするという。

もう1つは「プレビューモード」。2画面ディスプレイの両方に撮影プレビューが表示されるため、被写体がプレビューを見て、自分のポーズや表情などを確認できる。髪型や洋服の見え方を確認して整えたり、写真のレイアウトを整えたりなど、撮影相手も同時にチェックすることが可能だ。

自分たちがどう映っているか確認できる「プレビューモード」

なお、Mのカメラのスペックは有効画素数約2,030万画素、静止画の最大撮影サイズは20メガピクセル(5,168×3,876)となる。

関連記事