ゲーム内のアイテムなどと交換可能

Google独自ポイント「Google Play Points」開始。アプリ・ゲーム・映画・音楽でポイント獲得、特典多数

編集部:風間雄介
2018年09月18日
Googleは、日本向けに開発したというポイントプログラム「Google Play Points」を本日より開始した。本日から数日間かけ、徐々に利用できるようになる。利用できるのはAndroid端末のみ。

Google Play Pointsでは、アプリやゲーム、音楽、映画、電子書籍など、Google Playの全ての支払いでポイントを獲得できる。ポイントプログラムを使用するには、Android 端末で Google Playアプリを開き、メニューボタンをタップする。

Google Playアプリから利用できる

Google Play Pointsの利用は無料。Google Playで100円使うと1ポイントを獲得できる。入会特典として、利用開始から最初の7日間限定で、100円につき3ポイント付与するキャンペーンを実施する。また今後、より多くのポイントを獲得できるキャンペーン、特別なポイント還元キャンペーンなども行われる予定。

獲得したポイントは様々な特典と交換できる。例としてGoogle Playクレジットや、パズドラやモンストなどのゲーム内アイテムなどが挙げられている。ほかにもセガやスクウェア・エニックスなどのゲームもポイント特典を用意するという。

さらにポイントが貯まると、会員ステータスがブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドという順に上がる仕組みも備えている。ステータスが上がると、ポイント付与率が上がったり、 映画や書籍などに使えるクレジットや割引などの新たな特典が得られる。

関連リンク

関連記事