2018年秋の発売を予定

米JBL、Android TV搭載でGoogleアシスタント対応のサウンドバー「LINK BAR」

編集部:押野 由宇
2018年05月08日
米Googleと米JBLは、Googleアシスタントに対応し、音声操作が可能なAndroidTV内蔵サウンドバー「JBL LINK BAR」を発表した。


Androidの公式YouTubeチャンネルにプロモーション動画が公開されており、そのなかでは「Hey,Google」の呼びかけでサウンドバーが反応してLEDが点灯、接続されたテレビを起動する、情報検索を行う、部屋の照明を落とすといった操作を音声で行う様子が描かれている。

Android TVが搭載されていることから、スマートテレビやAir StickのようなAndroid TVデバイスと同様に、NetflixやHuluなど動画配信コンテンツに対応すると考えられる。

製品の詳細や価格については触れられていないが、2018年の秋に登場予定とアナウンスされている。

関連記事