12MPカメラ装備

iPhoneに4インチの新モデル「iPhone SE」。52,800円から

編集部:風間雄介
2016年03月22日
Appleは、iPhoneの新モデルとして、画面サイズが4インチで、iPhone 5/5sをベースとしたデザインの「iPhone SE」を発表した。3月24日から注文を受け付け、3月31日から販売を開始する。

「iPhone SE」

本体色はシルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの4色。ストレージは16GBと64GBの2種類で、Apple Storeでは16GBモデルが52,800円、64GBモデルが64,800円(いずれも税抜)で販売する。

プロセッサーはiPhone 6sと同等のA9で、コプロセッサーも最新のM9を搭載している。カメラは12メガピクセルのiSightカメラ。LivePhotos、Focus Pixelsを使ったオートフォーカス、True Toneフラッシュなどにも対応した。また3,840×2,160、30fpsの4K動画撮影も可能だ。

画面サイズは4インチで、解像度は1,136×640ピクセル。画素密度は326ppiとなる。コントラスト比は800対1、輝度は最大500カンデラ。3.5mmのヘッドホン端子は引き続き装備する。

電池はリチウムイオンバッテリーで、動画再生で最大13時間、オーディオ再生で最大50時間の使用が可能。外形寸法は58.6W×123.8H×7.6Dmm、質量は113g。

関連記事