プロモーションサイト「オソト.TV」も公開

ピクセラ、国内初のLightningコネクター対応フルセグチューナー

ファイル・ウェブ編集部
2014年02月28日
ピクセラは、国内初となるLightningコネクター対応のフルセグチューナー「PIX-DT350-PL1」を発表。本日より直販サイトで予約受付を開始し、3月末から発送を行う。直販価格は9,703円(税込)。

PIX-DT350-PL1

地上デジタル放送をフルセグで受信できるチューナー。iPhone/iPadのLightningコネクターに接続することでフルセグでテレビを視聴できるようになる。なお、フルセグが入らない時はワンセグに自動で切り換わることで、テレビの電波が入りにくい場所でも途切れることなく視聴できるようにしている。約30gと軽量で、

使用イメージ

テレビの視聴用アプリ「モバイルTV(StationTV)」をApp Storeから無償提供予定。iPhone/iPadに差し込むと、初回使用時には自動でApp Storeのダウンロードページに接続するほか、アプリインストール後は本機接続時に毎回自動的にアプリが起ち上がる。

アプリではフリックによるチャンネル切り替えが可能なほか、字幕放送にも対応。テレビを見ながらインターネットができる「ながら見」機能を搭載している。また、視聴中の番組名をキーワードにした検索結果をボタンひとつで表示することもできる。



駆動には内蔵バッテリーを使用し、バッテリー容量は300mAh。約2時間の充電で最長約4時間のフルセグ視聴が行える。なお、本機バッテリーからiPhone/iPadへの給電には対応していない。

対応OSはiOS 6.1.3/6.1.4 および iOS 7.0以降。iPad Air、iPad(4th generation)、iPad mini with Retina display、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5で使用できる。

なお、同社では本製品を実際に使った紹介動画を中心としたプロモーションサイト「オソト.TV」を本日より公開。「高度800mでテレビは映るか?」などといった動画を公開している。

関連記事