HOME > ニュース > Amazonブラックフライデー、みんなが買っている商品は?

明日12/2までの開催

Amazonブラックフライデー、みんなが買っている商品は?

2021/12/01 PHILE WEB編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
11月26日 - 12月2日までの1週間にわたり開催中の「Amazonブラックフライデー」。いよいよ終了間近といったところだが、11月29日・30日(12:59)の期間で人気の高かった商品情報をお伝えしたい。

まずファイルウェブで紹介している商品のなかでは、「Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版」の売れ行きが好調。参考価格65,760円のところ35%オフ、23,160円割引の42,600円は非常にお買い得だ。昨年のセールで買ったライセンスが更新の時期、というユーザーも多かったのかもしれない。

オーディオ&ビジュアル商品では、セール開始前より割引対象製品としてアナウンスされていたアイテムが複数登場。AnkerのAndroid TV搭載プロジェクター「Nebula Capsule II」や、ワコムの液晶ペンタブレット「Wacom Cintiq 16 FHD」などが人気を集めている。

また、年末年始の特番録画需要か、バッファローの外付けHDD「HD-AD4U3(4TB)」も数が出ているという。また、DELLの27型4Kモニター「U2720QM」も売れ筋の商品として顔を出している。こちらもデスクトップ周りで映画を楽しむなどの用途に持ってこいの商品だろう。売れ筋の傾向から見ても、Amazonブラックフライデーは余暇のエンタメライフを充実させるアイテムを揃える絶好の機会といえる。

家電商品ではデロンギの全自動コーヒーメーカー「マグニフィカS」や、ECOVACSのロボット掃除機「DEEBOT N8+」といった元値が5万オーバーの高額帯の商品から、アイリスオーヤマの電気圧力鍋、SwitchBotの学習リモコンといった日々の生活を豊かにするアイテムに人気が集中。家で過ごす時間を良くする商品が多数割引価格で登場しているのも本セールの大きな魅力の一つだ。

さらに生活用品として「い・ろ・は・す 天然水」の24本セットも動きがいい。まとめ買いは1回に出ていく金額こそあれど、単価の安さやインターネット通販の利点である「配達」というポイントに目を向ければトータルで「お得なお買い物」といっても良いだろう。

セール期間も残すところあと2日。買い忘れがないか今一度のチェックをオススメしたい。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック