チャンネル機能も追加

「Apple Podcast」が“誕生以来最大”のアップデート。来月にはサブスク開始

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:平山洸太
2021年04月21日
アップルは、「Apple Podcast サブスクリプション」を5月に170の地域と国でスタートすると発表した。

「Apple Podcast」

サブスクリプションでは、広告なしの試聴、追加コンテンツへのアクセス、新規シリーズへの早期アクセス/独占アクセスなどが利用可能。

また、iOS 14.5において、Podcastアプリケーションに「誕生以来最大の変更」が実施。デザインが再設計され、強化された検索タブからトップチャートとカテゴリにすぐアクセスできるようになる。

「誕生以来最大の変更」だとアピール

また、全ての番組とエピソードでは、 “美しいページ” が追加され、そこからフォローや試聴、共有がかんたんに行えるという。スマートプレイボタンでは、最新のエピソードや各シリーズの最初から自動的にスタートさせることが可能。オフライン再生では、エピソードの個別保存も行える。

また、5月からクリエイターが独自のタイトル/説明/アートワークでキュレーションするチャンネル機能が新たに追加。好きなクリエイターの番組を探せる無料チャンネル、有料チャンネル、購読者向けに特典を提供するチャンネルも展開されるという。

チャンネル機能が追加

関連記事