3月8日と14日

東京交響楽団、中止公演をニコ生で無料ライブ配信。「ホールの一番いい席」とスイッチングの2視点用意

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:小澤麻実
2020年03月03日
ミューザ川崎シンフォニーホールと東京交響楽団は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止とした3月8日(日)と14日(土)の演奏会を、無料で無観客ライブ配信すると発表した。


ライブ配信はドワンゴの協力のもと「ニコニコ生放送」にて実施。2つの視聴URLを用意し、ホールの一番良い客席からの「定点生放送」と、指揮者や各楽器パートをスイッチングして映す生放送を行う。視聴にあたりniconicoの会員登録は不要。

この演奏会はオクタヴィア・レコードが録音し、後日CDとして一般販売も行う。

■3月8日(日)14時スタート
名曲全集第 155 回
指揮=大友直人
ピアノ=黒沼香恋(ミューザ・ソリスト・オーディション 2017 合格者)
オルガン=大木麻理(ミューザ川崎シンフォニーホールオルガニスト)

<曲目>
ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
ラヴェル:ピアノ協奏曲ト長調
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」

番組URL:https://live.nicovideo.jp/watch/lv324588340

■3月14日(土)11時スタート
モーツァルト・マチネ第 40 回
指揮=原田慶太楼
ピアノ=金子三勇士
フルート:八木瑛子(首席フルート奏者)
ヴァイオリン:水谷晃(コンサートマスター)
ヴィオラ:武生直子(首席ヴィオラ奏者)
チェロ:伊藤文嗣(首席チェロ奏者)

<曲目>
モーツァルト:フルート四重奏曲第3番ハ長調K.285b
モーツァルト:交響曲第35番ニ長調K.385「ハフナー」
モーツァルト:ピアノ協奏曲第13番ハ長調K.415(387b)

番組 URL:https://live.nicovideo.jp/watch/lv324590792

関連記事