有線/無線両対応

ASTRO、ボタン/スティックが交換できる“プロ仕様”PS4カスタムコントローラー「C40 TR」

編集部:成藤 正宣
2019年10月23日
ロジクールは、ASTRO Gamingブランドの新製品として、カスタマイズ性に優れたPlayStation 4ライセンスコントローラー「ASTRO C40 TR コントローラー」を、11月28日より発売する。価格はオープンだが、29,920円前後での実売を想定する。

「ASTRO C40 TR コントローラー」

PlayStation 4/PCに対応し、ワイヤード/ワイヤレスどちらでも使用できるゲーム用コントローラー。プロの大会で使われることを想定し、利便性と機能性を重視。背面にはユーザーが好きな機能を割り当てられる「リアボタン」を2つ搭載している。

好きな機能を割り当てられる「リアボタン」も背面に搭載

カスタマイズ性の高さも特徴で、付属ツールを用いて本体のカバーを取り外し、Dパッド(十字キー)やアナログスティックを異なる形状のパーツと交換することが可能。Dパッドと左アナログスティックの位置自体を入れ替えることもできる。また、PCソフトを使用すれば、アナログスティック/トリガーボタンの感度、ボタンの割り当て、イコライザーなどが設定できる。

Dパッド/アナログスティックを別形状のパーツに交換したり、位置を入れ替えるカスタマイズが可能

最大12時間の連続使用が可能なバッテリーとヘッドセット用の3.5mmジャックを内蔵。カスタマイズパーツ、専用キャリングケース、ワイヤレス接続用のUSBトランスミッター、USBケーブル(長さ2m)等が付属する。質量約310g。

関連記事