期間限定タイトルも追加

「Playstation Now」が半額に。月1,180円、1年プランは6,980円

編集部:成藤 正宣
2019年10月01日
ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、定額制ゲームサービス「Playstation Now」(PS Now)の価格をグローバルで改定、これまでの約半額に値下げする。日本では10月2日午前9時より適用される。

「Playstation Now」が10月2日から約半額に。ラインナップも強化される (C)Sony Interactive Entertainment Inc.

同サービスは、加入することで国内400タイトルを超える幅広いジャンルのPS4/PS3ゲームソフトを、PS4やWindows PCで好きなときに好きなだけ遊ぶことできるというもの。オンラインマルチプレイ、トロフィー、テキストメッセージの送受信など、PlayStation Networkの各種機能にも対応している。

国内の利用料金(税込)は、これまで1か月:2,500円/3か月:5,900円となっていたが、改定後は1か月:1,180円/3か月:2,980円で利用可能となる。また、新たに12か月分の利用権が6,980円で用意される。

さらに、サービスの一層の充実を図るとして、人気の高いタイトルを期間限定でラインナップに追加することも発表。10月限定タイトルとして、『ゴッド・オブ・ウォー』『グランド・セフト・オートV』『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』『inFAMOUS Second Son』の4タイトルを明らかにした。

関連リンク

関連記事