E3 2019内のセッションで発表

Netflixがゲーム事業参入。『ストレンジャー・シングス』の位置ゲームを2020年リリース予定

編集部:杉山康介
2019年06月13日
Netflixは、ゲーム事業に参入することを現在開催中のゲームイベント「E3 2019」にて発表。第1弾として、同サービスにて配信する人気コンテンツ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』を基にしたゲームを2020年にリリース予定だと発表した。

Netflixゲーム事業参入。第1弾は『ストレンジャーシングス』

同社はE3 2019内でパネルセッション「Bringing Your Favorite Shows to Life: Developing Netflix Originals into Video Games」を開催。その中でゲーム事業への参入と、ストレンジャー・シングスのゲーム化を発表した。

ジャンルはグーグルマップを利用した位置情報型パズルRPGで、2020年に無料ゲームとしてiOSとAndroid版がリリースされる予定とのこと。ゲームはフィンランド・ヘルシンキのゲーム会社・Next gamesが製作する。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』はNetflixが2016年より配信するオリジナルSFドラマ。現在シーズン2までが公開されており、7月4日よりシーズン3が配信スタートする予定となっている。

関連リンク

関連記事