マイカラーのキャンペーンも

LINE Payがビックカメラやコジマ、ソフマップで利用可能に。12月31日まで20%以上還元

編集部:風間雄介
2018年12月20日
LINE上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」が、 あす12月21日より、 ビックカメラグループ全店で使用可能になる。スマートフォンを使ったコード支払いが行える。

対象となるのは全国の「ビッグカメラ」「コジマ」「ソフマップ」。現在LINE Payは、期間中にLINE Payで支払いすると、支払い金額の20%を還元するキャンペーン「Payトク」を行っている。期間は12月31日(月)23:59まで。このキャンペーンによって、ビックカメラグループ全店での買い物が全額20%還元されることになる。

この「Payトク」キャンペーンの対象は、上記のようなコード支払いのほか、オンライン支払い、税金を除く請求書支払いも対象となる。ただし還元されるポイントは最大5,000円相当まで。

またLINE Payでは、 「コード支払い」を利用すると、 インセンティブプログラム「マイカラー」所定のポイント(0.5〜2%)に+3%上乗せして、 誰でも3.5%以上、 最大5%の「LINEポイント」を付与するキャンペーンも行っており、上記のPayトクと併用することもできる。なお、LINEポイントをLINE Payの残高に1ポイント=1円で交換することも可能。こちらのキャンペーンの期間は2019年7月31日まで。

「LINE Pay」は、「LINE」ユーザーであればだれても「LINE」アプリ内から規約に同意するだけで即時登録完了、利用開始できる。登録後、銀行口座やコンビニなどから残高をチャージすると、対応店舗や自動販売機、オンラインショッピングサイトなどで支払えるほか、「LINE」の友だちとのトーク上で、手数料無料で送金も行える。

関連リンク

関連記事