3月25日予約受け付け開始

新しいiPadは3月31日発売。ドコモなど発表、32GBは実質負担金ゼロ

編集部:小澤貴信
2017年03月24日
NTTドコモは、新しい9.7インチ iPad(関連ニュース)の発売日を3月31日から発売する。また、発売に先立って明日25日10時より、オンライン予約を開始する。

新しいiPad

販売するのはWi-Fi+セルラーモデルのみで、ドコモ販売店の店頭、およびドコモオンラインショップで行う。価格などの詳細についてはこちらのページで案内されている。「月々サポート」や「Go!Go!iPad割月々サポート」が受けられ、32GBモデルの場合、端末の実質負担金は0円となる。

iPadは12.9インチ iPad Pro、9.7インチ iPad Pro、iPad mini 4がラインナップされているが、ここに新しい「iPad」が加わる格好。なお、これまでのiPad Air 2は販売を終了する。

新しいiPadは第3世代A9チップ(iPhone 6sなどで採用)を搭載する。ホームボタンはTouch IDに対応する。コネクターはLightningだが、Smart Connectorには非対応。またApple PencilおよびSmart Keyboardにも非対応となる。

サイズについては、縦横は240×169.5mm、厚さは7.5mm。フロントカメラは800万画素、f2.4。

関連記事