PS Vita TVからのリモートプレイ対応なども

PS4のニコ生/HD配信等対応アップデートは4月30日開始 − ドグマ風見による紹介動画も

ファイル・ウェブ編集部
2014年04月25日
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、PlayStation4(PS4)システムソフトウェア バージョン1.70アップデートを4月30日に日本国内に向け提供開始する。

先日発表され、日程は後日改めて案内するとしていたアップデート(関連ニュース)の実施日が明らかになった格好。なお、今回のアップデート内容を、ゲーム実況プレイなどで一部で人気を集めるドグマ風見氏が紹介する動画も用意。本日よりYouTubeで公開している。



アップデートにより、UstreamとTwitchでのHD配信や、ニコニコ生放送、Ustream/Twitch/ニコニコ生放送でのアーカイブに対応。また、PS4に保存したビデオクリップにコメントやステッカーの追加や、音楽や背景を変更できるアプリケーション「SHAREfactory」に新たに対応する。

さらに、PS Vita TVからのリモートプレイに対応。離れた場所にあるテレビでもPS4のゲームをプレイできるようになる。

同時に提供されるPlayStation App(PS App)のアップデートで、PS Appからもニコニコ生放送を使ったブロードキャストが視聴できるようになる。また、より簡単にフレンドの区別ができるようFacebook に登録している名前を表示し、スマートフォンやタブレットのカメラ/写真からプロフィール画像をアップロードできるようになる。

そのほか、HDCP信号をオフにして、HDMI経由でゲームをキャプチャーすることも可能になる。ただしキャプチャーした画像は、私的利用に限り認められ、ウェブでアップロードする行為はコンテンツホルダーの著作権等により違法行為になる可能性がある。

関連記事