ソフトの実売は2,050万本に

PS4の実売台数が世界累計700万台突破

ファイル・ウェブ編集部
2014年04月17日
(株)ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、同社のゲーム機「PS4」の実売台数が、4月6日時点で累計700万台を達成したと発表した。

PlayStation4

なお、ソフトウェアメーカー各社、インディーズ(独立系)開発者様およびSCEワールドワイド・スタジオ(SCE WWS)より発売中のPS4専用ソフトウェアの売り上げも引き続き好調に推移しているとのことで、販売店およびPlayStationStoreでの累計実売本数は、4月13日時点で2,050万本に達したという。

また、PS4ならではのソーシャル連携機能を利用したゲームプレイの共有についても、世界中の多くのユーザーに利用されているとのことで、DUALSHOCK4ワイヤレスコントローラーの“SHARE”ボタンを押すことでゲームプレイのコンテンツを共有する機能では、これまでに1億3,500万回以上のゲーム画面やゲームプレイの動画が共有されているという。さらに、UstreamおよびTwitchを通じたゲームプレイの生中継は490万回以上に達しており、これらゲームプレイの生中継はこれまで世界中のPS4ユーザーにおよそ9,000万回以上観戦されたという。

【問い合わせ先】
ソニー・コンピュータエンタテインメント インフォメーションセンター
TEL/0570-000-929

関連リンク

関連記事