女性ダンサー仲宗根梨乃さんを起用

ソニー、イヤホン“EXTRA BASS”のプロモ動画を公開 − ジャネット・ジャクソン等の振り付け師を起用

  • Twitter
  • FaceBook
ファイル・ウェブ編集部
2012年07月13日
ソニーは、同社製ヘッドホンの特設サイト「The Headphones Park」内に、“EXTRA BASS”スペシャルサイトを開設。プロモーション動画を公開した。


動画ではジャネット・ジャクソンやブリトニー・スピアーズの振り付けを担当したこともある女性ダンサー、仲宗根梨乃さんを起用。アヴリル・ラヴィーン「What The Hell」をバックに、仲宗根さんが“EXTRA BASS”の音にインスパイアされてできたというダンスを披露している。“EXTRA BASS”で音楽を聴いた時の重低音の感動と楽しさを表現しているという。



“EXTRA BASS”イヤホンの新モデルでは、新開発の「アドバンスド・ダイレクト・バイブ・ストラクチャー」を採用(関連ニュース)。16mm径ドライバーを搭載した「MDR-XB90EX」、13.5mm径ドライバーを搭載した「MDR-XB60EX」と「MDR-XB30EX」の計3機種をラインナップしている。上位2機種「MDR-XB90EX」「MDR-XB60EX」はダクトに傾斜を持たせた形状を採用。これにより伸びのある高域再生を実現したという。

関連記事