かけ声シャッター機能なども装備

ソニー、シャッター前後の写真も記録するAndroidスマホ用アプリ「pick pic camera」

ファイル・ウェブ編集部
2012年02月29日
ソニーは、シャッターを押した前後の写真も同時に記録するAndroidスマホ用アプリ「pick pic camera」を230円で販売開始した。Android Marketからダウンロードできる。

撮影時のUI

写真選択時のUI。下画面から好みのものを選ぶと上画面に表示される

シャッターを押した瞬間だけでなく、その前後の映像も合わせて記録し、最良の写真を選んで残すことができるAndroidアプリ。Android 2.2以降のOSを搭載した端末に対応している。なお、アウトカメラとインカメラの両方で利用できる。

動画から静止画を切り出せるアプリ「Frame Grabber」(関連ニュース)などと同様の、くるくると回るUIを採用。下画面に複数表示される候補写真をくるくる回し、好みのものを1枚選択後に画面上部をタップすると表示中の写真が保存される。

前後で何枚の写真を撮影するかや、その際の撮影間隔をどれくらいにするのかなども調整可能。子供やペットなど動きの多くなりがちな被写体のときには撮影間隔を短くしてシャッターチャンスを逃さないようにするなどといった使い方ができる。

動きの速い被写体はから遅い被写体用まで6段階の設定を用意

撮影間隔や保存枚数などを自分で設定することも可能


撮影シーンに合わせてカメラの設定を変えることもできる

その他にも各種項目の設定を変更可能

「Call Out(かけ声)」機能も搭載。拡声器のようなデザインをした「Call Outアイコン」をタップすると、「Say Cheese!」などといったかけ声を再生して撮影する。同機能では動物の鳴き声や爆発音など31種類を用意。SDカード内にOgg形式で保存すれば、自分で用意した音声をかけ声に設定することもできる。

関連記事