Xperia/HTC Desire/IS01に公式対応

ソニー、動画から静止画切り出しが可能なAndroidアプリ「Frame Grabber」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年11月04日
ソニーは、Android搭載のスマートフォンで撮影した動画から静止画を切り出せるアプリ「Frame Grabber」を開発。本日より350円でAndroid Marketにて販売開始した。

動画の中からベストショットを切り出せる

メニュー画面

同アプリは、あらかじめ撮影しておいた動画からお気に入りのシーンを選び出し、静止画として保存することができるというもの。Andorid端末用で、XperiaとHTC Desire、IS01に公式対応している。

アプリで動画を読み込んだ後に、UI中央の「タイムスケール」アイコンで動画中のシーンを検索。切り出したいシーンを選んだ後は、メイン画面をタッチするだけで画像を保存できる。なお、保存した画像の履歴も管理。履歴をまとめて共有することもできる。

関連リンク

関連記事