具体的な提供方法が明らかに

ソニー、米国でPSN/Qriocityの情報流出対策プログラム提供ページを開設

ファイル・ウェブ編集部
2011年05月26日
SCEとSony Network Entertainment Internationalは、「PlayStation Network」(PSN)と「Qriocity」問題での個人情報保護プログラム「AllClear ID Plus」の提供ページを米国のユーザー向けに開設した。

5月5日(米国時間)付けで発表して対策(関連ニュース)の具体的な提供方法が明らかになった格好。開設された専用ページからログインすることで、個人情報保護プログラム「AllClear ID Plus」の提供を受けられる。なお、同サービスの開始を今週いっぱいで米国のユーザーへ向けてEメールで告知するとしている。

関連リンク

関連記事