SCEI新社長にアンドリュー・ハウス氏が就任へ − 現社長の平井氏が会長に

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月29日
(株)ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)は、同社社長に本年9月1日付で現SCEE(ヨーロッパ社)社長のアンドリュー・ハウス氏が就任することを明らかにした。

ハウス氏の社長就任に伴い、現社長の平井一夫氏は会長に就任する。現会長の佐藤明氏は8月31日付で同職を退任。また名誉会長の久夛良木健氏は6月28日をもって同職を退任している。

アンドリュー・ハウス氏は1990年にソニー(株)へ入社後、1995年からSCEIのマーケティング&コミュニケーション部門にて初代「プレイステーション」とゲームソフトのマーケティングとプロモーションを担当。北米市場におけるプレイステーションビジネスの市場確立に尽力し、同市場にて「プレイステーション2」「プレイステーション・ポータブル」の立ち上げを成功させてきた人物であるという。09年5月にはソニー・コンピュータエンタテインメント ヨーロッパ(SCEE)の社長 兼 CEO 兼 Co-COOに就任した。

なお、ハウス氏の後任となるSCEEの社長には、現EVP兼Co-COOのジム・ライアン氏が就任する。。

関連記事