発売日は未定

ソニー、ポータブルナビ「nav-u」新モデル3機種を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年03月25日
ソニーは、ポータブルナビ“nav-u”の新モデル3機種を発表した。

当初は4月下旬発売に向けて準備していたが、東北地方太平洋沖地震の影響による部品調達および生産状況を確認中のため、現段階では発売日が未定となっている。

■「NV-U77VT」 ¥OPEN(予想実売価格55,000円前後)
■「NV-U77V」 ¥OPEN(予想実売価格45,000円前後)

NV-U77VT

NV-U77V

両機の違いはFM VICSの有無で、U77VTは対応、U77Vは非対応となっている。

両機とも4.8V型、480×272画素の液晶ディスプレイを搭載したナビゲーションシステム。測位システムには内蔵GPSのほか、外部GPSアンテナにも対応。自律機能「POSITION plus GT」も利用できる。さらにVICSビーコン接続端子も搭載している。

内蔵フラッシュメモリーは8GBで、メモリースティックデュオスロットも搭載。

AV機能ではワンセグの視聴・録画が行えるほか、BDレコーダーとの連携機能も装備。ソニー製のBDレコーダーやHDD内蔵BRAVIAの「おでかけ転送」機能に対応し、録画した番組をUSBケーブル経由でメモリースティック PRO デュオへ転送できる。

動画では最大3Mbpsのmp4/m4v、wmv動画の再生が行えるほか、音声ではMP3やATRAC、ATRAC Advanced Lossless、WMA、LPCM、AAC、HE-AACなどにも対応している。

クルマでの使用時には、「ピタッと吸盤」でダッシュボードへ強固に固定できる。また本体にバッテリーを内蔵し、自転車や徒歩の際にも利用できる。バッテリー持続時間はスーパースタミナモード時で約6.5時間。

■「NV-U37」 ¥OPEN(予想実売価格37,000円前後)

NV-U37

コンパクトなボディが特徴のナビゲーションシステム。本体カラーはブラック/ホワイト/オレンジの3色。

防滴仕様で、さらに最長9時間のバッテリー持続時間もカーナビとしてだけでなく、徒歩やサイクリング、アウトドアでの使用にも適したモデルだ。

画面サイズは3.5V型で、画素数は320×240。半透過型液晶を採用し屋外での視認性を高めている。内蔵フラッシュメモリーは8GBで、メモリースティックデュオスロットも搭載する。

測位は内蔵GPSと、自律機能「POSITIONアシスト」で行う。FM VICSやVICSビーコンなどには対応していない。

動画や音声の対応フォーマットは、上記のU77VT/U77Vと同様。

関連記事