ハードウェアボタンでPSゲームが楽しめる

Sony Ericsson、「Xperia Play」を正式発表へ − 「PlayStation Suite」対応

ファイル・ウェブ編集部
2011年02月07日
英Sony Ericssonは、ゲーム用のハードウェアボタンを備えたAndroidスマートフォン「Xperia Play」を、日本時間2月14日午前3時に正式発表することを、Facebookの同社ファンページで明らかにした。

Androidスマートフォン「Xperia Play」

Xperia Playには「PlayStation Certified」マークがプリントされている。SCEは先日のPlayStation Meetingにおいて、Android端末向けのゲームフレームワーク「PlayStation Suite」(PS Suite)を発表(関連ニュース)。PS Suite用のゲームが問題なく動作すると認定した機器を対象に、ライセンスプログラム「PlayStation Certified」を開始することも合わせてアナウンスしていた。本機がその認定を受けた第1号機器になる可能性が高い。

PS Suiteでは、初代PlayStationと同等のクオリティのゲームが提供される予定で、同フレームワークに準拠したゲームソフトを「PlayStation Store」からダウンロードすることができる。

「PlayStation Store」からゲームをダウンロードできる

Xperia Playのスペック等はまだ公開されていないが、写真からディスプレイ部をスライドさせるとハードウェアボタンが現れる仕様と考えられ、上下左右の方向キー、△○×□ボタン、SELECT/STARTボタンなどを備えている。

なおPS SuiteはAndroid OS 2.3以上を搭載している機器が対象のため、Xperia PlayのOSのバージョンは2.3であると考えられる。

以下はYouTubeに公開された公式動画だ。

関連記事