ウェブカメラ使用時の表情も明るく美しく

ケンコーからスタンド付きと折り畳み式、2種のLEDリングライトが発売

  • Twitter
  • FaceBook
デジカメCHANNEL編集部
2020年12月07日
ケンコー・トキナーは、LEDリングライトの新製品として、「Kenko コンパクトに収納できるLEDリングライト KL-01RL」、「Kenko 折り畳めるLEDライト KL-02RL」を発売した。価格はいずれもオープン価格。

KL-01RLは、伸長式スタンドを一体化することで、素早いセッティング、コンパクトな収納を可能としたLEDリングライト。光を均一に照射できる10インチ型LEDライトの採用により、映り込みのない明るくキレイな仕上がりを実現している。

「Kenko コンパクトに収納できるLEDリングライト KL-01RL」

収納時はスタンドも台座に収まるため、コンパクトに収納できる

また、リングライトの中央には、スマートフォンをセットできるフレキシブルアームを搭載。瞳にキャッチライトを手軽に入れられるので、写真撮影や動画撮影はもちろん、ウェブカメラ使用時やメイクアップ中のライティングとしても活用可能だ。

画面サイズ6.5インチまでのスマートフォンをセットできるアームを備える

USBケーブルに付いたリモコンで、明るさを10段階、色温度を電球色(3200K)から昼光色(5500K)の間で調整が可能だ

KL-02RLは、ヒンジ部を中心に折り畳むことで、使用時の半分の大きさにできる折り畳み式のLEDリングライト。質量も約177gと軽量なため、手持ちのバッグなどに入れて気軽に持ち運ぶことが可能だ。

「Kenko 折り畳めるLEDライト KL-02RL」

ヒンジ部を中心に使用時の半分の大きさに折り畳むことが可能だ

LEDライトには、KL-01RL同様、光を均一に照射できる10インチ型を採用しており、映り込みのない明るくキレイな仕上がりを実現。キャッチライトも手軽に入れられる。リングライト中央部には、画面サイズ6.5インチまでのスマートフォンをセットできるフレキシブルアームを取り付けることができ、本体底面には三脚穴(1/4インチネジ)も搭載する。

操作はタッチセンサー式。明るさの無段階調整、電球色(2700K)から昼光色(5600K)までの色温度調整にも対応する

手持ちの三脚に取り付けられる三脚穴(1/4インチネジ)も備える

関連記事