デュアルサブウーファーで迫力サウンドを実現

ソニー、“一本バー”タイプでドルビーアトモス/DTS:X対応のサウンドバー「HT-X8500」

編集部:川田菜月
2019年03月26日
 
サブウーファーの向きを前面にして、迫力がより伝わりやすく、設置環境の影響も受けにくいという

この記事の画像一覧


関連記事