計6色のカラーバリエーション

JVC、約1000円の新エントリーイヤホン「HA-FX6」。本体を軽量化

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:伴 修二郎
2021年10月14日
JVCケンウッドは、JVCブランドの有線イヤホン「HA-FX6」を10月下旬に発売する。価格はオープンだが、税込1,000円前後での実売が予想される。

「HA-FX6」(レッド)

「HA-FX6」は、前モデルの「HA-FX14」からさらに小型・軽量化をしたエントリーモデル。約3.3gの軽量ボディにより、長時間装着しても疲れにくい軽快な着け心地を実現したとアピールする。外観は前モデルで好評のメタリック仕上げを採用し、カラーバリエーションはホワイト、ブラック、ブルー、レッド、ブラウン、グレーの計6色を展開する。

6色のカラーバリエーションを展開

サウンド面では、ネオジムマグネットを採用した9.2mmのダイナミック型ドライバーを搭載。エントリーモデルながら、クリアな中高音域と迫力のある低域による高音質サウンドを楽しめるとしている。

本体形状は音漏れを低減する密閉型で、寝転んだ時にも快適で耳元に収まりやすい流線型デザインを採用。付属のイヤーピースには小さな耳にもフィットするXSサイズを含む3サイズを用意する。ケーブルは長さ1.2mのY型を備え、入力プラグ部はストレート型のφ3.5mm金メッキステレオミニを搭載。再生周波数帯域は20Hz - 20kHz、インピーダンスは16Ω。

関連記事