SNSにハッシュタグを付けて投稿することでキャッシュバック

Genelec、ルーム音響補正「GLM」を“実質無料”で体験できるスピーカーレンタルプログラム

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:杉山康介
2021年04月09日
ジェネレックジャパンは、同社のモニタースピーカーとキャリブレーションキット「GLM Kit」のバンドル製品「8330 GLM Studio」を1週間、“実質無料”でレンタルできるプログラム「Create with Genelec」を、本日4月9日より開始する。

「Create with Genelec」本日4/9より実施

同社のルーム音響補正システム「GLM」を自宅で体感してもらうために実施するというプログラム。ミュージシャンからアニメーター、編集者、フォトグラファーと、「クリエイティブでサウンドを扱っている方」であればプロ/アマ問わず対象で、貸出期間は7泊8日。

貸し出しにあたり500円の課金が発生するが、SNSで「#CreateWithGenelec」のハッシュタグを付けて感想を投稿すれば同額のAmazonデジタルギフトカードでキャッシュバックされる仕組みとなっている。

レンタルできるのは5インチウーファーと3/4インチトゥイーター、SAM(Smart Active Monitoring)テクノロジーを搭載するスピーカー「8330」と「GLM Kit」、測定用のマイクスタンド、各種ケーブル類と、収納用のペリケース。8330は本プログラム専用仕様のRAWフィニッシュで、販売はされないとのこと。

レンタル品の一覧

なお、貸出業務はレンティオ(株)に委託されるため、利用の際は別途レンティオの利用規約に同意する必要がある。貸出は原則先着順で、定員を超える場合はキャンセルされる場合があるほか、期限通りに返却されない場合は全レンタル品の定価が請求される。

レンタルできる8330は、ネットがホワイトの本プログラム専用RAWモデルとなる

関連記事