海外価格は199.99ドル

THX、独自技術「THX AAA」採用のポータブルUSB-DAC「THX Onyx」。同社初のコンシューマー向け製品

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:成藤 正宣
2021年04月08日
米THXは、同社初のコンシューマー向け製品として、ポータブルUSB-DAC「THX Onyx」を発表した。北米/ヨーロッパ/アジア太平洋地域では、THX公式サイトおよびRazer公式サイトにて販売を開始しており、価格は199.99ドル/209.99ユーロ。国内での価格や取り扱いは現時点で不明。

「THX Onyx」

主にオーディオ/ビジュアルの認証や技術開発を手掛けている同社では初となるコンシューマー向け製品。大きな特徴として、同社独自の低ノイズ/低歪アンプ技術「THX Achromatic Audio Amplifier(THX AAA)」の中でも、モバイル製品向けの最高出力構成である「THX AAA-78」を採用する。

THX AAA-78により、コンパクトな筐体ながらデスクトップタイプのTHX AAA採用USB-DACと同等の出力(他のポータブルUSB-DACの約5倍)を実現。駆動力を要するヘッドホンも満足な音量で再生できるとしている。

独自のアンプ技術「THX AAA」を、モバイル向け最高出力構成で搭載。低ノイズ/低歪かつ大出力を実現したという

DACチップはESS社の「ES9281PRO」を採用。PCM/DSDはもちろん、MQAレンダラーの搭載によりMQA再生もサポートし、再生中の音源フォーマットに応じて本体のLEDカラーが変化する。

ヘッドホン端子の形状は3.5mm、USB端子の形状はType-C。Android/iOS/Windows PC/macとの接続に対応し、マイク入力もサポートする(別売りの変換アダプターを介してLightning接続する場合、マイク非対応)。本体にはマグネットを内蔵し、ケーブルを本体に留めておくことが可能。外形寸法は7.2W×14H×210Dmm。

関連記事