「X77(仮称)」

NUARL、クアルコム「Snapdragon Sound」対応の完全ワイヤレスイヤホン開発に着手

  • Twitter
  • FaceBook
ファイルウェブ編集部
2021年03月19日
NUARLブランドを展開するエム・ティ・アイは、「Qualcomm Snapdragon Sound」に対応する完全ワイヤレスイヤホン「X77(仮称)」の開発に着手したことを発表した。2022年Q1までの発売を目標とする。

Snapdragon Soundは、クアルコムの技術同士を最適化することで、96kHz/24bitのオーディオ、超低遅延、ペアリングの改善、クリアな音質を可能にするというもの。この度、Qualcomm Technologies International, Ltd社とライセンス契約を締結し、NUARLブランドより発売予定の「X77(仮称)」に採用する。

「X77(仮称)」デザインイメージ

「X77(仮称)」はNUARLのラインナップとしてはハイエンドクラスに属する高機能型の完全ワイヤレスイヤホンだとしており、Snapdragon Soundに加え、2021年中に対応機器の発売が予想されている「LE audio(LC3)」や、音楽や通話などの各種サービスとの連携にも対応を予定しているという。

ほか、オリジナルダイナミックドライバーの採用や、Adaptive Active Noise Cancellationへの対応、ヒアスルー機能の搭載などの仕様が明らかにされている。

関連リンク

関連記事