コネクターの向きが表裏逆に

Acoustune、イヤホンリケーブル「ARS100シリーズ」のIEM 2pinタイプを回収

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:平山洸太
2021年03月04日
アユートは、同社が取り扱うAcoustuneのイヤホンリケーブル「ARS100シリーズ」のIEM 2pinタイプ3製品「ARC121/122/123」の製品回収を行うと発表した。

該当モデル「ARS121」

該当のリケーブルにおいて、仕様とは異なる不具合が発見されたことによるもの。回収に加えて、改善品が供給可能となるまでは販売を停止する。なお、MMCXタイプとPentacon Earタイプは対象外としている。

不具合の具体的な内容として、IEM 2pinコネクターの向きがL/R側それぞれで裏表逆になっている。これにより、IEM 2pinコネクターの溝が内側を向いてしまい、+/−の極性が逆になってしまうという。

対象製品を購入したユーザーについて同社は、購入店舗への持ち込み、もしくはAcoustuneサポートお問い合わせフォームへの連絡をするようにアナウンスしている。

関連記事