全9モデル用意

Acoustune、Pentaconn Ear / MMCX / 2pinコネクターの16芯リケーブル「ARS100」

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:小澤麻実
2021年02月19日
アユートは、「Acoustune」ブランドのイヤホン用リケーブル「ARS100」全9モデルを2月26日に発売する。「オーディオケーブル専業メーカーと共同開発」したとアピール。コネクターはAcoustuneのイヤホンにも採用されている「Pentaconn Ear」のほか、MMCXおよびIEM 2pinの3種類を用意している。ラインナップは以下のとおり。


MMCXコネクタータイプ
・MMCX-3.5mm3 極 :ACO-ARS111-MMCX-3.5 ¥26,980(税込)
・MMCX-2.5mm4 極:ACO-ARS112-MMCX-2.5 ¥26,980(税込)
・MMCX-4.4mm5 極:ACO-ARS113-MMCX-4.4 ¥29,980(税込)


IEM 2pinタイプ
・IEM2pin-3.5mm3 極:ACO-ARS121-2PIN-3.5 ¥26,980(税込)
・IEM2pin-2.5mm4 極:ACO-ARS122-2PIN-2.5 ¥26,980(税込)
・IEM2pin-4.4mm5 極:ACO-ARS123-2PIN-4.4 ¥29,980(税込)


Pentaconn Earタイプ
・Pentaconn Ear-3.5mm3 極:ACO-ARS131-PENTACONN-3.5 ¥29,980(税込)
・Pentaconn Ear-2.5mm4 極:ACO-ARS132-PENTACONN-2.5 ¥29,980(税込)
・Pentaconn Ear-4.4mm5 極:ACO-ARS133-PENTACONN-4.4 ¥32,980(税込)


いずれも長さは約1.2m。ケーブル部はシルバーコートOFC線と極細OFC線のハイブリッドケーブルを16芯構造化したもの。2重ツイスト構造を持つ16芯ケーブルを3重にシールドし、限られたスペックの中で銅の使用量を最大化する「QT Wiring Technology」と併せることで、導体抵抗値を抑え、周波数全域でのノイズ感と信号の伝達ロスを低減したとのこと。「過剰な演出を控えた癖のないクリアな音響を実現しながら、主に女性ボーカル帯域での自然な音響表現を付加しています」と訴求している。

Pentaconn EarコネクターはMMCXコネクターよりも伝導性能に優れるほか、脱着しやすく堅牢性も高いのが特徴。日本ディックス製のものを採用している。

MMCXおよびIEM 2pinコネクタータイプには、コネクター部分に自社設計のメタルカバーを採用。耳掛け部にはガイドチューブを備えている。

プラグ部は3.5mm 3 極、2.5mm 4 極バランス、4.4mm 5 極バランスの3タイプを用意。自社設計のL字型プラグで、メタルパーツには非磁性体材料を用いることで接触抵抗を抑え、接点ノイズを抑制したとのこと。グリーンカラーのインシュレーター部には高い絶縁性を持つ材料を使用したという。

プラグ部/Y字スプリッター部/コネクター部など全てのメタルパーツはヘアライン加工を施した半つや消しのガンメタルカラーで統一。日本製PVCを採用したグレーシースのケーブルカラーとあわせて高級感を演出している。また、イヤホン本体を保護しつつ持ち運べるアルミ製ハードケースも付属する。

関連記事