プラグの組み合わせが異なる6種類をラインナップ

e☆イヤホン、独自導体のイヤホンリケーブル「オブシディアン」。オーダーにも対応

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:杉山康介
2021年01月29日
e☆イヤホンは、自社ブランドのe☆イヤホン・ラボより独自導体を採用するイヤホン用リケーブル「オブシディアン(Obsidian)」を、全国e☆イヤホン店舗やWeb本店にて1月30日に発売する。ラインナップと価格は以下の通り(価格は全て税込表記)。

独自導体「eLSAS」採用の「オブシディアン」

MMCX端子モデル
・3.5mm:15,400円
・2.5mm:15,400円
・4.4mm:15,950円

カスタム2ピン端子モデル
・3.5mm:15,400円
・2.5mm:15,400円
・4.4mm:15,950円

高純度銅と銀を配合した独自導体「eLSAS(エルサス)」を採用するケーブル。導体にはSAP(Soft Anneal Peeling)処理を行なった上から銀メッキを厚く施しており、歪曲耐性の高さと優れた周波数特性を両立したという。また、導体の中央部と外周部で素線の撚り密度が異なる独自の「C-HU撚り構造」採用により、取り回しと耐久性を向上させたとのこと。

内部構造のイメージ図

プラグには同ブランドがトープラ販売と共同開発した「eLTA(エルタ)メッキ」を採用。硬度の高さと抵抗比率の低さを特徴としたもので、金やニッケルメッキと比べて摩耗・劣化への耐性に優れ、また信号のロスも低減できるという。

プラグの組み合わせが異なる6種類をラインナップ

ケーブル長は120cmだが、オーダーメイドにより長さの変更や、耳掛け時のフィット感を向上させられるイヤーガイドの追加が可能。ケーブル長変更は10cm単位で対応しており、約1週間の納期が見込まれる。オーダー時に必要な費用は以下の通り。

ケーブル長変更
・130cm - 200cm:+3,300円
・210cm - 300cm:+6,600円
・90cm - 110cm:無償
・60cm - 80cm:−550円

イヤーガイド追加:+2,200円

関連記事