市場想定価格39,820円(税込)に改定

Shure、ノイキャンBTヘッドホン「AONIC 50」を約5,000円値下げ。巣ごもり需要に応えるため

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:杉山康介
2021年03月04日
Shureは、ワイヤレス・ノイズキャンセリング・ヘッドホン「AONIC 50」の価格を改定することを発表した。これまでは市場想定価格45,000円前後(税込)だったところ、本日3月4日より新たに市場想定価格39,820円(税込)にて販売される。

AONIC 50

今回の価格改定について同社は、近年は在宅ワークや配信ライブ、オンライン飲み会など、遠隔コミュニケーションの方法も変化したため、「日常生活の変化に応じたユーザーニーズに少しでも応えたいという思いから」決定したという。

AONIC 50は、2020年5月に発売されたShureブランド初のノイズキャンセリング機能搭載ワイヤレスヘッドホン。SBC/AACに加えaptX HDやLDAC、aptX Low Latencyコーデックに対応するほか、3.5mmオーディオケーブルやUSB-Cケーブルでの有線接続使用にも対応する。

関連リンク

関連記事