録り下ろしボイスを採用

ヤマハ、『ゆるキャン△』コラボの完全ワイヤレスイヤホン。志摩リンのバイクをイメージ

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:平山洸太
2021年02月25日
ヤマハは、アニメ『ゆるキャン△』とコラボした完全ワイヤレスイヤホン「TW-E3B 志摩リンオリジナルカラー」を4月9日に発売する。価格は13,900円(税抜)。

「TW-E3B志摩リンオリジナルカラー」

ゆるキャン△の登場人物「志摩リン」のオリジナルカラーを採用する完全ワイヤレスイヤホン。カラーは本編に登場するバイクをイメージし、ライトブルー/ホワイト/ブラックの3色を採用する。また、充電ケースにはオリジナルロゴをあしらった。

充電ケースはライトブルー/ホワイト/ブラックの3色を採用

音声ガイダンスには、志摩リンを担当する声優の東山奈央さんを起用。音声は録り下ろしとなり、起動音をはじめ、Bluetoothの接続や切断、バッテリー残量などの通知に対応する。

またパッケージは描き下ろしのイラストが採用され、音楽を聴きながらキャンプをする志摩リンを描いた。

パッケージのイメージ

ベースとなるTW-E3Bは、音量に応じて音のバランスを調整する独自技術「リスニングケア」搭載の完全ワイヤレスイヤホン。Φ6mmダイナミック型ドライバーを搭載し、ヤマハならではのチューニングを施している。

チップにはQualcomm「QCC3026」を採用しており、コーデックはSBC/AAC/aptXをサポート。イヤホン単体で約6時間、充電ケース併用で最大約24時間の連続再生が行える。

関連リンク

関連記事