eスポーツイベントなどの利用を想定

<CES>AIM、10K対応光ファイバーHDMIケーブル「AVC-48G」。最大100mまで延長可能

ファイルウェブ編集部・筑井真奈
2021年01月13日
エイム電子は、CES2021にて最大100mまで延長可能な10K対応光ファイバーHDMIケーブル「AVC-48G」シリーズを発表した。

AIM「AVC-48G」シリーズ

解像度は8K/30p、48Gbpsで伝送でき、DSC技術を活用した場合最大10K/120pまで伝送可能となっている。信号ラインには光ファイバーを、その他のラインには銅導体を採用している、端子部は24Kゴールドプレート、ケーブル径はφ5.7mm。

コネクター部はソース側が青、ディスプレイ側が赤となっており、サイズは20.6W×10.8H×40.3Dmm。双方に外部からの電源を供給できるコネクターが搭載されている。

長さは10m、15m、20m、30m、50m、70m、100mを用意。医療用途やフライトシュミレーター、eスポーツイベントなどでの活用を想定しているという。

関連記事