ナイコム社公認でチューンアップ

GRADOの麻/メイプルヘッドホン「The Hemp Headphone」に「ORB TUNE-UP」モデル

編集部:小野佳希
2020年12月11日
ORBは、GRADOのヘッドホン「The Hemp Headphone」を、GRADOを取り扱うナイコム社公認でチューンアップした「GRADO The Hemp Headphone ORB TUNE-UP」を発表。12月16日よりORB DIRECT STOREにて発売する。3.5mmプラグモデルと6.3mmプラグモデルの2種類を用意し、価格は各52,500円(税込)。

GRADO The Hemp Headphone ORB TUNE-UP

プラグを純度99.9%のトープラ販売社製国産純銅プラグ「CINQBES(サンクベス)」へと変更。これにより、「解像度が高く、音質に影響する磁性を徹底排除し、優れたバランスのサウンドを提供する」としている。

ボディシェルにはガンメタリックカラーのORB オリジナルメッキを施して、ボディ剛性を高めて振動を防ぐよう配慮。ハンダには銀ハンダを使用し、ORBのマイスタークラフトマンによる高度な技術でハンダ付けを行っているという。

なお、上記のとおりナイコム公認のため、保証規定はナイコムの定めた内容が継続される。

ベースとなっている「The Hemp Headphone」はハウジングに麻を使った開放型ヘッドホン。高密度に圧縮した麻(Hemp)とメイプル材を組み合わせたハイブリッドハウジングが大きな特徴。圧縮された麻繊維は美しい外観に加えて適度なダンピング効果を持っており、メイプルと組み合わせることで、表情豊かなローエンドから滑らかに伸びるトップエンドまでそれぞれの素材の持ち味を活かしたワイドレンジ再生を可能にするとしている。

関連リンク

関連記事