創業108周年記念

シャープ、最大1万円分ギフト券などをもれなくプレゼントする『スマートライフ家電キャンペーン』

編集部:小野佳希
2020年09月15日
シャープは、対象製品を購入の上でクラウドサービスを利用するとギフトカードなどが当たる『スマートライフ家電キャンペーン』を12月31日まで実施する。


本日9月15日に創業108周年を迎えたことを記念したキャンペーンで、キャンペーン期間も本日から12月31日までの108日間。期間中に対象のスマートライフ家電を購入、 ネットワークに接続して対象のクラウドサービスに加入の上、 1ヶ月間以上サービスを利用すると、もれなく購入店のギフトカード最大1万円分などをプレゼントする。

対象商品は、液晶テレビAQUOS 8K、AQUOS 4K、4K有機ELテレビ、プラズマクラスターエアコン、プラズマクラスター冷蔵庫、プラズマクラスター洗濯機、プラズマクラスター空気清浄機、ウォーターオーブン ヘルシオ、ヘルシオ ホットクックから選ばれたスマートライフ家電で、今後発売する新製品を含む合計108機種を予定している。

キャンペーン期間中の対象製品新規購入、およびテレビであれば「COCORO VISION」、調理家電であれば「COCORO KITCHEN」といった具合に各製品が対応するクラウドサービスを利用することが条件。ヘルシオ、ヘルシオ ホットクック購入の場合はヘルシオデリ特選ギフト(3,000円相当)、それ以外の場合は購入店のギフトカードなど(10,000円、5,000円/製品により異なる)がプレゼントされる。

なお、各クラウドサービスはいずれも無償で利用可能。キャンペーンの詳細はキャンペーン特設サイトで確認できる。

関連記事